レポート

REPORT

2023/01/24

  • 夢教育推進部

夢達人ライヴ!「悶絶の達人、東工大副学長 伊東利哉様」

「悶絶の達人」東京工業大学副学長で工学博士の伊東利哉氏のお話を伺いました。いったい何に「悶絶」するのでしょうか。渡邉美樹理事長兼校長の高校の同級生でもある伊東さんの夢達人ライヴにはたくさんの生徒たちが集まり、学年を超えて皆が楽しく真剣に聴講しました。

オープニング、生徒は詳しいお話を聞く前に、まずその場で仲間と一緒に畳敷き詰め問題や他人問題といった組み合わせの問題を解きました。

伊東さんはあらゆる考え方ができる問題を示しながら、目先の成果しか求めない公式に当てはめた生き方では、あらゆる物事の「なぜ」に対して興味がなくなってしまうと伝えます。「どうやって」解くか?ではなく、「なぜ」そうなるかを考えることこそが本当の学力であり、分からなくても「悶々」と考え続ける粘り強さがこれからは必要であるということを生徒たちは学びました。

また、渡邉美樹理事長兼校長の、学生時代の話も伺うことができました。

質問タイムでも多くの手があがり、たくさんの質問が出る中でさらに学びを深められました。数学のことについて、いつから教授になりたいと思ったかについてなど、生徒たちが将来を考えるヒントになりました。

生徒たちは今回のお話を糧に、もっともっとワクワクする日々を送ることができそうです。伊東さん、ありがとうございました。