レポート

REPORT

2023/01/10

  • 郁文館高等学校
  • 郁文館中学校
  • 郁文館グローバル高等学校

郁文館の醍醐味『夢達人ライヴ』開催!

夢を実現した「達人」から仕事・職業観を学び、自分の夢を描く夢達人ライヴ」は、生徒たちに夢を持たせ、夢を追わせ、夢を叶えさせるために各業界の第一線で働いている方々をお招きし、講演をしていただく郁文館独自のプログラムです。

歌手、スポーツ選手、宇宙飛行士、医者、弁護士などの多種多様な職業の方々に、人生や夢について生徒たちに熱く語りかけていただくことで、仕事・職業に関する知識を深め、自分の可能性について改めて考え、自分の夢に対するモチベーションを向上させていきます。

敏腕ファンドマネージャーでレオス・キャピタルワークス代表取締役会長兼社長・最高投資責任者(CIO)である藤野英人さんからお話を伺いました。藤野様が何を考え、どんな夢を描いているのか、何故投資の道に進んだのか、生徒たちも興味津々です。

藤野さんのお母様は「日本で一番ブラジャーを売った店員」でした。お母様がいつも楽しそうに仕事をしている姿を見て育った藤野さんは、何より楽しく仕事することを決意します。藤野さんの人生は順風満帆ではありませんでしたが、好きなことを大切にすることで成功していきます。「ありがとう」をたくさん伝えたり拍手をたくさんすることや、自分の「好き」を大切にすることは日頃生徒たちも意識している七つの約束・夢7原則にも通じるものがありました。

質問タイムではたくさん手があがり、様々な質問が藤野さんにぶつけられました。何故そもそも投資が好きなのかや、投資のやり方、現在の円安についてなど『藤野さん』という人間についてさらに深く迫りました。生徒たちは時間一杯まで夢中で質問し、有意義な時間となりました。これからも郁文館は生徒の夢や学びを応援する学校でありたいと思います。