郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  バスケットボール部

バスケットボール部

2019/04/07

春合宿開催

郁文館バスケットボール部にとって初の春合宿を開催しました。しかも、女子だけでの開催という、高校女子バスケットボール部創部以来初めてで、念願の単独合宿を開くことが出来ました。

line_982177750360538[1].jpg

埼玉越生で2泊3日の合宿でしたが、到着時の午前から練習が始まり、午後、夜と3部。翌日も3部練習、最終日だけが午前のみでしたが、夏合宿以上に充実した練習が出来ました。20190326_065816[1].jpg20190326_093932[1].jpg

内容は、5対5のゲーム形式の練習が中心で、4月14日から始まる夏季大会に向けて、みんなで話し合いながら、プレーを作る事が出来ました。

20190327_113009[1].jpg

20190326_153916[1].jpg

OB、OGの協力を得て、内容の濃い練習が出来、大会が待ち遠しいです。20190326_205753[1].jpg

2019/03/07

2月活動報告(高校男子)

入試などもあり、限られた時間の中で2月は特にチームプレーに力を入れて練習してきました。

グローバル高校2年生の二人がチームに合流して2か月が経ち、チーム力も少しずつ向上し、

テスト前最後の部活では練習試合を行いました。

image2 (1).jpeg

いつも出だしが悪いのが課題にあがりましたが、今回の試合は出だしよく進めることができました。

しかし、簡単なシュート、パスミスなどが目立ちました。これは今後の課題です。

2月最後の練習試合では、それぞれがそれぞれの役割を果たしてくれました。

今後もチーム内で競争しあい、お互い高めあって4月の大会に臨みたいと思います。

image1 (1).jpeg

2019/02/15

1月活動報告【女子バスケットボール部】

中学女子

1月19日(土)

大田区総合体育館で行われました「トヨタ自動車アンテロープス観戦イベント」に参加してきました。

中学交流大会を終え、成功したこと、失敗したことがそれぞれある中での

プロバスケットボール選手の試合は、彼女たちにとって大きな刺激になったようでした。

「え!ディフェンスってあんなにしつこくつくの?」「あの選手のシュートフォーム綺麗~!」など、

さまざまな感想が飛び交っていました。

この日学んだことをチームに役立ててもらえればと思います。

高校女子

2月10日(日)・11日(月)B支部大会が2日間に渡り、開催されました。

第1試合 VS 都立白鴎高校

第2試合 VS 白百合学園

第3試合 VS 都立忍岡高校

1日目 

第1試合 VS都立白鴎高校

第1ピリオドは、郁文館がリードしておりましたが、相手の作戦に対応しきれず、敗北。

第2試合 VS白百合学園

1試合目の試合の反省をしっかりと一人一人が受け止め、55ー48で勝利しました。

この試合では、メンバー全員が試合に出場することができ、高校女子の団結力が伝わる試合でした。

2日目

第3試合 VS都立忍岡高校

第1ピリオドは、この試合も郁文館がリードしておりました。

しかし、気づくと、同点に・・・。焦る選手たち・・・。

応援しに来てくださった保護者、高校男子、ベンチメンバーの緊張感・・・。

試合は4ピリオドで決着が付かず、3分間の延長戦へ。

シュートが入っては、相手に入れられ・・・・の繰り返しで全く落ち着きません。

残り約1分、決定点を決めたのは、なんと郁文館!

73ー71勝利することができました!!

接戦になるといつも負けてしまうこのチームが、気持ちが途切れることなく勝利することができました!!!

高校2年生は、引退まであと3ヶ月です。

引退試合に向けて、彼女たちがどういう気持ちを作って試合に臨むのか今から楽しみです。

2019/01/15

12月活動報告

12月の期末考査を終え、冬の練習が本格的に始まりました。

高校男子は12月21日から23日まで2泊3日の合宿を行いました。

普段の練習で中々できないオールコートを使った練習をメインで行い、充実した3日間を過ごすことができました。

合宿写真1.JPG

そして合宿の翌日に節分カップが行われました。

中央大学高校との試合は前半から相手にペースを握られ最後まで追いつくことができず、負けてしまいました。

27日に行われた節分カップでは桜丘高校との試合でした。

前半はファールも多く点を取り合う展開となりました。しかし、2ピリから「1本守って1本決める」ことができ、全員出場で勝つことができました。

2019年もこの冬の練習、試合の経験を生かして更なる成長を目指していきたいと思います。

2018/12/03

11月高校女子バスケットボール部

11月 高校女子新人戦が開催されました。

第1回戦 11月4日(日)  対 都立王子総合高校

この初戦のために毎日必死に練習してきました。

このチームの取柄である、"笑顔" 全開で試合が開始されました。

がしかし、なかなか郁文館の流れにできず、常に点数差が2点、3点でした。

流れを変えたのは、3ピリオド。キャプテンによる、華麗な3ポイントシュート、レイアップシュート。

『4』番という番号を背負った存在が試合の流れを変えてくれました。

キャプテンの流れに引き続き、高校1年生もそれぞれ活躍することができ、

ベンチにいる仲間、応援に来てくれた仲間たちからは黄色い歓声が!!

応援のおかげで、ディフェンスにも力が入ります。

結果は、42-47 で見事 第1回戦勝利いたしました!!

第2回戦 11月11日(日)対 都立三鷹中等教育学校

第2回戦で勝負した、都立三鷹中等教育学校。

人数は郁文館チームと同じくらいのチームでした。

だからこそ、泣き言、心配事など言っていられません。

だがしかし、1ピリオドから、相手のチーム力に圧倒され、なかなか郁文館の色が出せずに焦るばかりでした。

今ままでの彼女たちは、上手くいかないことをそれぞれが責め始め、チームの雰囲気が悪くなる一方でしたが、

今回は、顧問からのアドバイスを受け、なんとか自分たちを落ち着かせようとする彼女たちに、成長を感じました。

結果は 2回戦敗退。

今回の試合では、『チームで戦う』ということを学べたのではないでしょうか。

少なからず、彼女たちらしい『チーム』になってきているのは事実です。

次回は、2月に行われるB支部大会。気持ちを入れ替え頑張ります!

  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
ENGLISH
PAGE