郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  "高校生みんなの夢AWARD2" 本校の"起業塾"の生徒が出場!
2021/08/05

"高校生みんなの夢AWARD2" 本校の"起業塾"の生徒が出場!

8月4日(水)に実施された、未来を担う高校生が社会問題を解決するためのビジネスモデルを発表する"高校生みんなの夢AWARD2"において、本校3年生の平田泰一くんが準グランプリ(全国2位)に選出されました!

夢アワード.png

平田くんは中学時代から"食"に関係する探究を続けており、高校進学後は本校が独自に設置している高校生版MBA"起業塾"のメンバーとして様々な活躍を行ってきました。


yumeawa-do2.png

今回はSDGsの観点から、サスティナブルな食材市場を広めるためのビジネスモデルとして、食肉としての活用例が少ない"雄のジャージー牛"を使用した健康志向の外食ビジネスを提案しました。

yumeawa-do.png

審査員の皆様からは「差別化ポイントをより訴求するための店舗形態」「原価と売り方のバランス」等について、厳しくも暖かいフィードバックを頂きました。

受賞はあくまで通過点!実際にサービスを世の中に提供することができるよう、引き続き応援していきます!

高校生みんなの夢アワード公式HPはこちらから

郁文館の「高校生社長講座 ~起業塾~」についてはこちらから

ENGLISH
PAGE