郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  ~読書の秋~ 図書館活動紹介
2020/09/23

~読書の秋~ 図書館活動紹介

短い夏休みが終わり、2学期がスタートしました。
図書館にも生徒たちの明るい声と活気が戻り、今年度の図書委員会もようやく始まろうとしています。展示の企画や図書館だよりの発行など、今年も生徒たちによる意欲的な活動に期待したいと思います。

さて、図書館ではこのたび電子書籍を導入し、自宅にいながら図書館の本を利用できるようになりました。
24時間365日、いつでもスマートフォンやパソコンで本を借りて読めるので、コロナ禍で図書館を利用できない生徒にはとても好評でした。

電子図書館 LibrariE
無題.png


館内も、これまでより本を探しやすく、利用しやすくなりました。これまでは中学生向けの本と高校生向けの本でフロアを分けて配架していましたが、すべての本をテーマ毎にまとめて並べ替え、とくに利用の多い文学の本を1階のフロアに移動しました。

2画像.jpg


昨年からカウンターへの問合せが多かったSDGs関連の図書については、夢教育コーナーに専用の棚を設けて、テーマ別に分類しました。さらに展示コーナーでは、トピックに合わせて、関連するSDGs項目の特徴や図書を紹介しています。

3画像.jpg


また夢教育コーナーでは、SDGsの他にも、海外留学に関する本や起業に関する本など、本校ならではの教育を反映した本を集めて、配架しています。

4画像.jpg


今後の予定としては、昨年も大好評だった教員選書コーナーが更新されます。
今年も各教科の先生がそれぞれ独自の視点で、幅広い分野から本を選んでいます。
教科選書コーナーは図書館の入り口近くに設置しているので、立ち寄った際にはぜひチェックしてみてください。

ENGLISH
PAGE