郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  オンライン「家庭授業」が始まりました!
2020/04/20

オンライン「家庭授業」が始まりました!

本日より、新学期最初の授業がオンライン「家庭授業」で始まりました。
生徒たちは、授業時間に合わせて続々とオンライン上の教室にログインしてきます。
画面上に生徒たちの顔が並び、授業開始時間の13時から一人一人の名前を呼んで出席をとることから始まりました。

IMG_1445_5.png


教科によって、あらかじめ作成しておいたスライドを使いながら自宅で授業を行う先生や、教室の黒板を使って授業を行う先生など、様々な工夫を凝らした授業がなされていました。

IMG_1446_2.jpg

IMG_1450.JPG

身だしなみの確認も授業中に行います。生徒はみな制服を着て授業を受けています。
学校での授業と同じ状態で「家庭授業」を行う目的は、「メリハリを付ける」ことと、「程よい緊張感を保つ」ことです。
夢教育では、この緊張感を重要視しており、家庭授業でも大切にして学園全体で取り組んでいます。

IMG_1449_2.jpg

今日の初授業が行われるまでには、本番に備えて、朝から通信状態の確認や、授業の進行・内容のチェックを教職員同士で行い、準備万端で授業に臨みました。

模擬授業(黒澤先生)_2.png


また、授業が始まってからは、通信不良や不具合に即座に対応できるよう、授業担当以外の教員がWEB上を巡回しながら、念入りに接続チェックなどを行いました。生徒たちへ、今できる中で最高の学習環境を整えるために、全教職員で取り組んでいます。

初日の授業はトラブルも無く無事に終わることができました。
明日以降も継続して、郁文館夢教育の新しいカタチである「家庭授業」を実施してまいります。

ENGLISH
PAGE