海の豊かさを守ろう

海の豊かさを守ろう:
海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する

海洋資源が豊かであるといわれる日本ですが、近年では海洋プラスティックゴミ問題などで海の生態系に悪影響を及ぼしていると言われています。郁文館では、修学旅行やPBLツアー(Problem/Project Based Leaning Tour:郁文館独自の研修旅行)を通じて、自然保護や生態系調査などを学びます。また自分たちでできる活動として、SDGsWeekにおけるビニール袋校内持ち込みゼロ運動やプラスチックストローに代わるアイデアを提案。身近な活動を通じて水産大国の将来の在り方を考えます。