郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  お知らせ

最新のお知らせ

2019/11/05 【学園からのお知らせ】

寮のある学校合同相談会

<郁文館中学・高校・グローバル高校が2019年度より参加>

寮のある学校説明会.png

「2019年寮のある学校合同相談会」が4会場で実施されます。

本校郁文館も今年度より参加し、「IkubunDreamHouse」(4つの約束)についてご説明いたします。



<相談会会場>

■名古屋会場(マリオットアソシアホテル 17階コスモス)

※最寄り駅:JR「名古屋駅」直結(桜通口側)

11月8日(金)13:00~17:00

■神戸三宮会場(スペースアルファ三宮・センタープラザ東館6階)

※最寄り駅:JR・阪急・ポートライナー・神戸市営地下鉄「三宮駅」徒歩5分

11月9日(土)13:00~17:00


■横浜会場(タカシマヤローズホール(横浜駅西口))

※最寄り駅:JR・東急東横線・京浜急行・相鉄線・横浜市営地下鉄・「横浜駅」西口徒歩6分

11月15日(金)13:00~17:30

■東京会場(朝日生命大手町ビル5Fフクラシア東京会議室H)

※最寄り駅:JR「東京駅」八重洲北口~日本橋口徒歩1分、

JR「東京駅」地下鉄「大手町駅」地下鉄直結<B6出口>

11月16日(土)13:00~17:00



【参加校による個別相談形式・入場自由・予約不要】

説明会の詳細は下記URLよりご確認ください。

寮ある学校合同相談会 

寮ある学校合同相談会チラシ 

2019/11/01 【学園からのお知らせ】

【国公立中学校の先生方へ】入試相談会のご案内


12月16日(月) 9:00~15:00の時間帯で、推薦入試「入試相談会」を開催いたします。

本校を志望する生徒がいらっしゃいましたら、ご多用中誠に恐縮ですがご参加くださいますようお願い申し上げます。



≫入試相談会のご案内


≫受験希望者名簿(Excel形式:数式有)
※入力後、A3サイズでプリントアウトしていただき、当日ご持参ください。

※A3サイズでプリントアウトしたものに記入していただいても問題ございません。


≫郁文館高等学校 募集要項

≫郁文館グローバル高等学校 募集要項

ikubunkan.jpg

2019/10/31 【夢食堂からのお知らせ】

夢食堂 11月の献立

201911郁文館夢学園(7アレルギーver) (2)-1.jpg201911郁文館夢学園(7アレルギーver) (2)-2.jpg201911郁文館夢学園(7アレルギーver) (2)-3.jpg201911郁文館夢学園(7アレルギーver) (2)-4.jpg201911郁文館夢学園(7アレルギーver) (2)-5.jpg

2019/10/15 【学園からのお知らせ】

【教育新聞掲載】Future Lab(フューチャーラボ)(取材記事)

「変化に対応する力」磨く


「現代において、テクノロジーは教養の一つである」。そんな信念を持ち、3Dプリンターやデジタル顕微鏡など最新のICT機器を完備した特別教室「Future Lab(フューチャーラボ)」を設置した中高一貫校、郁文館夢学園(中学校・高校・グローバル高校)。生徒は日々の授業で最新テクノロジーに触れ、学びを深めている。

探究活動やAL(アクティブ・ラーニング)の充実に向けて

2019年1月に完成したフューチャーラボ。扉を開けると、左右の壁には3面式のスクリーンが広がり、3DプリンターやSurface Studio、有機ELディスプレイなど最先端の設備がそろう。

郁文館夢学園は2016年からいち早くPCデバイス全校導入に向け、各生徒にノートパソコンの支給を開始し、施設内のWi-Fi環境を整えるなどICT整備に注力してきた。

FL取材写真木村T.jpg

木村教頭

フューチャーラボは▽探究活動▽グループワーク▽アクティブ・ラーニング▽サイエンス――の充実の観点で、日々の授業で活用する。Surface Studioをメモ代わりに使い、グループでディスカッションしたり、大きなスクリーンの前で堂々とプレゼンテーションしたりなど、従来より生徒が主体的に動く授業実践が可能になった。

「サイエンス」の分野では、デジタル顕微鏡など最新の実験器具を完備し、より専門的な理科の実験を実現。また世界に視点を広げた教育を実践するグローバル高校の生徒は、海外の学校と遠隔授業を実施。壁一面のスクリーンに異国の地の教室を写し、まるで一つの空間で共に学習しているかのような臨場感が生徒に好評だという。

さらに同学園の象徴的なスペースとして、学校説明会の会場としても活用している。

■生徒を「テクノロジー音痴」にしない

郁文館グローバル高校の木村和貴教頭は「生徒たちに、テクノロジー音痴になってほしくない。学習する内容はもちろん大切だが、子供にとって最新機器に触れる行為自体に価値がある。テクノロジーに触れインスパイアされる感性や能力こそ、これからの時代を生き抜くために必要な能力だろう」と話す。

同学園では予測不能な時代の到来を見据え、生徒たちの「自分で考える力」や「どこまでもポジティブに考えられる力」の育成に取り組む。フューチャーラボの設置も、その取り組みの一環という。

「デバイスを使いこなすことももちろん大切だが、目まぐるしく進化するテクノロジーに触れて、生徒たちの変化に対応する能力や未知の世界にストレスなく飛び込める能力を育むことが狙いだ」と、木村教頭は明かす。

FL取材写真FT.jpg

フューチャーラボで学習に励む生徒ら



その狙い通り、同学園の生徒は既に変容しつつある。最初こそ物珍しい空間に戸惑っていた生徒たちだが、いまやペンやノートのようにさまざまな機器を使いこなし、授業のセッティングも生徒主導で行う。ロボットコンテストなど、フューチャーラボの機器を使い自主的な活動をしたいと要望する生徒も出てきたという。

教員もワクワクする教室を

一方で、教員にも変化の兆しが見られる。若い教員が中心となり、フューチャーラボを活用した授業実践を次々に提案。先日はある教員が、一見ICTとは親和性が低く思われがちな数学の教科で授業を展開し、生徒も意欲的に取り組んだという。

木村教頭は、「探究型学習をはじめ、生徒主体の授業が主流になっている。教員がいかにワクワク感を持ち授業をつくれるかを、さらに重要視するべきだ。良い環境の中で授業できることは、教員のモチベーションアップにも効果があった」と振り返る。

FL取材写真surfacestudio.jpg
理科の実験ではSurface Studioをメモ代わりに活用

木村教頭いわく、フューチャーラボはまだ発展途上中。「3Dプリンターの台数を増やしたり、VRなど新たな機器を導入したり、テクノロジーの発展に合わせできるだけ設備を充実させたい。生徒にとって『ここに来れば最新テクノロジーに触れられる場所』としてあり続けたい」と話す。



※こちらの記事は教育新聞からの転載記事となっております。

https://www.kyobun.co.jp/feature1/pf20191014_01/





2019/10/05 【学園からのお知らせ】

『講師採用選考』及び『トップセミナー』のご案内


「既存の教育観に囚われず、教師という仕事を私たちと一緒に『再定義』してみませんか」


 郁文館夢学園の理念は、「子どもたちの幸せのためだけに学校はある」というとてもシンプルなものです。しかし、世界の情勢は、日々その様相を異にし、国内においても、かつて存在したステレオタイプな「幸せ」の姿を一様に希求する状況ではなくなりました。

 しかし、郁文館の教員は、「いかなる」時代が到来しようとも、子どもたち一人ひとりの人生が幸福なものになるために必要だと思うことは、常識に囚われず果断に行動する・・・そんなスピード感溢れる、(一見教員らしからぬ)プロ教育集団でありたいと、日々研鑽を積んでおります。

 本学園は、「異なる存在と共存できる力」を「グローバル力」と定義し、子どもたちにその力の醸成を促しています。その目的達成のためには、教員にも同様の素養が求められることも必定です。新卒の方でも、他校や他業界でのご経験をお持ちの方でも結構です。皆様一人ひとりの「異なる」力を結集させ、この新しい時代に求められる教師という仕事を、私たちと一緒に、ゼロベースで「再定義」してみませんか。

 多くの志を同じくする仲間とお会いできます日を教職員一同、心待ちに致しております。

 また、採用選考に先駆け、10月25日(金)に本学園理事長である、渡邉美樹によるトップセミナーを行います。そこでは、本校の求める教育と、理念についてお話しさせていただきます。採用選考受験の有無に関わらず、ぜひご参加いただきたく思います。




学校法人 郁文館夢学園

郁文館中学校・高等学校・グローバル高等学校

校長 宮崎 宏

トップセミナー予約フォーム(終了いたしました)

「2020年度 講師募集要項」(英・国・数・理・社・保健体育・情報・家庭科)


「エントリーシート」

【講師採用試験詳細】

日程 : A日程 11月 9日(土)

     B日程 11月16日(土)

【場所】
郁文館夢学園

【試験詳細】

●国語 ●数学

筆記 14時00分~15時40分
終了次第 集団面接

●英語 ●理科

筆記 14時00分~15時00分

終了次第 集団面接

●社会

筆記 15時00分~16時00分

終了次第 集団面接

※集団面接は15分程度で終了する予定



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

採用ホームページ はこちら(法人採用・事務局採用・通年採用)

2019/10/04 【学園からのお知らせ】

図書館だより (図書館からのお知らせ) 

このたび、郁文館の図書委員会の編集チームが【図書館だより】を発刊いたしました。

不定期発行にはなりますが、先生へのインタビューや話題の本の特集などさまざまなコンテンツをお届けします。




2019-1図書館だより(姓のみ)-1.jpg

2019/10/03 【受験生へのお知らせ】

2020年度入試概要ダイジェスト(1003更新)

■郁文館中学校

入試の特徴についてはこちら

入試概要と昨年からの変更点

募集要項はこちら

学校説明会はこちら

■郁文館高等学校

入試の特徴についてはこちら

入試概要と昨年からの変更点

募集要項(推薦基準)はこちら

学校説明会はこちらから

■郁文館グローバル高等学校

入試の特徴についてはこちら

入試概要と昨年からの変更点

募集要項(推薦基準)はこちら

学校説明会はこちらから

2019/10/01 【学園からのお知らせ】

夢食堂 10月の献立

201910郁文館夢学園(7アレルギーver)-1.jpg

201910郁文館夢学園(7アレルギーver)-2.jpg

201910郁文館夢学園(7アレルギーver)-3.jpg

201910郁文館夢学園(7アレルギーver)-4.jpg

201910郁文館夢学園(7アレルギーver)-5.jpg

2019/09/24 【学園からのお知らせ】

2019年度 塾対象 入試説明会のお知らせ

塾関係者各位


郁文館中学校・高等学校・グローバル高等学校

校     長   宮崎   宏

入試広報部長 津々見 雄一



2019年度 塾対象 入試説明会のご案内



 下記の要領で塾対象入試説明会を開催致します。今回の説明会では、今年度入試からの変更点および推薦基準などについて詳しくお話しをさせて頂きます。ご多忙中とは存じますが、ご来校いただければ幸甚に存じます。





①2019年10月25日(金)午前10時00分~11時00分

②2019年11月 7日 (木)午前10時00分~11時00分



場所  本学園



次第  一、校長挨拶

    一、本校の新たな取り組みと進学実績について

    一、2019年度入試結果と2020年度入試概要について

お手数ですが、説明会へのご出席をご希望される先生は、下記の書式(PDF)に必要事項をご記入の上、FAXにてご連絡をお願いいたします。


             塾対象 入試要項説明会のご案内(PDF)


2019/09/01 【夢食堂からのお知らせ】

夢食堂 9月の献立

201909郁文館夢学園(7アレルギーver)①-1.jpg201909郁文館夢学園(7アレルギーver)②-1.jpg201909郁文館夢学園(7アレルギーver)③-1.jpg201909郁文館夢学園(7アレルギーver)④-1.jpg201909郁文館夢学園(7アレルギーver)⑤-1.jpg

ENGLISH
PAGE