郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  お知らせ  >  渡邉理事長兼校長 新書「論語に学ぶ我が子の夢の叶え方」発刊のお知らせ
2022/01/29

渡邉理事長兼校長 新書「論語に学ぶ我が子の夢の叶え方」発刊のお知らせ

~子どもたちに、時代を経ても変わらない不易(ふえき)の真理を教えるための最高の教科書が、『論語』だと私は思います。~ (本書抜粋)

2月2日(火)に渡邉美樹理事長兼校長の新書「論語に学ぶ我が子の夢の叶え方」がアチーブメント出版社より発刊されます。

渡邉理事長兼校長が41個の『論語』の章句を通して、「夢の叶え方」そして郁文館の「夢教育」について紐解きます。


【渡邊美樹理事長兼校長Facebook記事からの転載】
このコロナとの戦い。
経営者として最後は、論語を片手に「本質」と向き合う毎日です。
今回「論語」をテーマにした本を書きました。

「論語に学ぶ我が子の夢の叶え方」~東大進学・五輪出場・EXILE・乃木坂46、郁文館夢学園の卒業生はなぜ、夢を叶えるのか~

41の論語の章句を通して、夢の叶え方を紐解きます。郁文館で実績を出している「夢教育」や「夢の方程式」それは、論語と私の人生に裏付けされたものです。菅義偉前総理が推薦文をくださりました。私も菅前総理も「叩き上げ」です。

子曰わく、教えありて類なし。

「人間は教育によって良くも悪くもなる。生まれついた性質に違いはない。」「夢を追いかけている皆さん」、「我が子に夢を叶えて欲しいと願っている皆さん」を応援する一冊になっています。

ぜひご一読ください。

220220125会長室_論語3-1.png

ENGLISH
PAGE