郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  お知らせ  >  渡邉理事長「ID学園高校設立の思い」インタビュー記事が掲載されました
2020/12/09

渡邉理事長「ID学園高校設立の思い」インタビュー記事が掲載されました

渡邉理事長インタビュー記事はこちら


ID学園高校は、「全日制」と「通信制」、それぞの良さを取り入れた学校教育を行っています。

ID学園 イメージ写真.jpeg

通常、全日制高校ではサポート体制が充実し教育の一定の質が保証されていますが、登校する時間や通学する場所には制約があります。
一方、通信制高校は、時間や場所を制限されずに学べるという利点がありますが、教育の質やサポート体制についてはそれぞれの学校で大きく異なることが多いと思います。

そこで、本校は全日制高校でのノウハウを生かした質の高い教育と、時間や場所に捉われずに学びを提供できる通信制高校の用法のメリットをかけ合わせたハイブリッドな教育環境を実現させました。
ハイブリッドな教育環境で、すでに明確な夢を持ってどんどん前に進んでいきたいと思う生徒には、早く人生のフライングをさせてあげることが出来る。ID学園高校の強みの根幹です。


今回、「学びリンク株式会社」様が発行する『中学から通信制高校への進学』にて渡邉理事長と古澤校長のインタビュー記事を掲載いただきました。



「学校法人郁文館夢学園がなぜID学園高等学校を設立したのか」

「これからの学校教育はどうあるべきか」など、理事長と校長が熱く語っております!





渡邉理事長インタビュー記事はこちら

古澤校長インタビュー記事はこちら


皆さま、ぜひご覧ください!

ENGLISH
PAGE