郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  中学野球部

中学野球部

2019/06/01

公式戦初勝利!!

ついにこの瞬間が来ました!

春季大会で1点も取ることができずに終わってしまい、その悔しさをばねに見事に勝利いたしました!

S__7913499.jpg

スコアは見ての通り、延長戦(タイブレーク)にまで及ぶ、2時間半を超える激闘となりました。

エース関根が今までで最高のピッチングをし、5回まで無四球と、まさに完璧な内容でした。

しかし、エラーが連鎖した6回に逆転され、1点ビハインドで最終回を迎えることとなるも、これが最後の大会となる3年生が意地を見せ、最後は3番の泉が右中間にタイムリーヒットを放ち見事同点に。

リリーフで投げた2年生の野田も、安定したピッチングで最終回を抑え、延長戦に突入しました。

タイブレークは、ノーアウト1・2塁から試合がスタートします。そこで3年生が好走塁で相手チームをかき乱し、見事4点を取ることに成功!

その裏に1点取られるも、最後は空振り三振で試合終了!

3年生は入部時に半分以上が野球未経験者という中、ここまでの練習でとても立派な野球人になりました。

また、春の惨敗を考えると見事なまでの成長。そして、最後の大会にかける一人ひとりの熱い想いが最終回に発揮し、ベンチで指示を出しながらも、つい涙が出てしまうほど、素晴らしい姿でした。

今日勝つことができ、まだこの3年生と野球ができる喜びを強く感じ、6月8日(土)の二回戦に向けて全力で練習していきます。

次はシードの京華中ですが、必ず勝って見せます!!

応援に駆けつけて下さった保護者の皆様、本当にありがとうございました!!!

2019/05/30

4・5月活動報告~夏季大会のお知らせ~

春休みも終わり、新年度が始まって月日が経ちました。

4月に行われた春季大会では、途中まで0対0の拮抗した試合展開でしたが、

四球とエラーが重なり大量失点をしてしまい、奇しくもコールド負けとなってしまいました。

しかし、一人ひとりが全力でプレーし、声を掛け合って空気を作ろうとする姿は誇らしく、

強豪チームと比べても引けを取らない立派なものでした。

つい一年前までは試合なんてろくにすることもできないレベルだった彼らですが、ここまで試合を成り立たせることができたことに涙腺が緩んでしまいます。

S__7888906.jpg

また、今週末の6月1日(土)には、3年生にとっての最後の大会がスタートします。

「まずは一勝!!」

これを合言葉に、チーム一丸となって、全力でプレーしていきます。

もしよければ、子どもたちの全力の姿を応援に来ていただければ幸いです。

2019年度 文京区中学夏季野球大会 一回戦

郁文館 対 東洋大京北

小石川運動場A面 10:30試合開始

次の更新では、公式戦初勝利を報告できるよう、頑張ります!

2019/04/06

3月活動報告

お久しぶりです!

なんとも久しぶりの更新となりますが、これからは毎月活動報告を行っていきますので、どうぞよろしくお願いします。

中学野球部は、4月中旬に行われます「文京区中学野球大会」に出場するため、この春休みは活動日を増やしての練習となりました。

メインとなる新中学3年生も、初めての大会出場に向けて気合いが入っております。

高校野球部が練習試合等で遠征に行くときは、贅沢にも高校生のグランドをお借りしての練習も行いました。

S__7225346.jpg

ここでは、普段学校練習ではなかなか行えない、「フリーバッティング」や「外野との連携」などを中心に練習しました。

S__7225355.jpgS__7225354.jpgS__7225353.jpgS__7225352.jpgS__7225347.jpg

大会前には練習試合も組んであり、そこに向けてみんな一生懸命に練習をしていました。

土で汚れたボールを磨くのも、野球少年の仕事!

自分たちの道具は自分たちで大切に使っていきます。

S__7225356.jpgS__7225357.jpg

もうすぐ春季大会も始まりますが、まずは1勝を目指して頑張っていきます!

2015/09/24

文京区秋季大会結果

9月13日(日) 文京区大会1回戦

 

郁文館 4×-3 本郷台

(7回サヨナラ勝ち

初回にミスから3失点を許すも、先発山崎がその後はつけいる隙を許さないピッチングを披露。

 

チャンスをなかなか点に結びつけられない中、1点差で迎えた最終回、四球で出たランナーが2盗塁と相手のミスで一気に同点。

 

続く打者が2連打でサヨナラ勝ちを決めました!

 

 

9月19日(土) 文京区大会2回戦

 

郁文館 15-0 京華

(3回コールド)

 

初回から、相手のミスと四球、安打でチャンスで着実に点を重ねることができ、守備でもランナーを許すことなく、3回でコールド勝ちを収めました!

 

 

9月21日(月) 文京区大会準決勝

 

郁文館 2-9 文京一中

(6回コールド)

 

先発山内が好投するも、初回にミスと安打で2点を許し、その後4回にも再びミスで一気に2点を追加されました。

 

5回、6回にもミスが続き、計9得点を許す展開に。

6回裏の攻撃で、振り逃げの後、2者連続ヒットを放ち無死満塁に。

 

そこで主将山内がレフトオーバーに二塁打を放ち、2点を返すも後続が倒れ、残念ながら準決勝敗退となり、ブロック大会進出はなりませんでした。

 

毎回、得点圏までランナーを出していただけに、あと1本でず、6回まで無得点だったのが今後の課題です。

 

文京区第3位という結果に満足せず、今後も成長していきます。

 

今後は3年生最後の大会が始まります。

 

その大会でも優勝を目指して頑張ります!

2015/05/11

春季大会結果

以前、ブログアップしていた、昨年度の首都圏私立中学校野球大会の結果は、学校facebookには更新しましたが、見事優勝致しました!

 

その勢いに乗って、文京区春季大会では優勝を目指しましたが、惜しくも初戦敗退してしまいました。

 

文京区春季大会

 

1回戦 郁文館 2-6 駒込

 

先発は3年生の大塚。テンポの良いピッチングで6回まで1失点(自責点0)の好投。

攻撃も1点を取られたあとにすぐに2点取り返し、流れも優勢。

 

しかし、最終回の表の守備において、先頭バッターに四球を与えると、その後は守備のミスが続き、流れを相手に持って行かれて一気に5点取られ、逆転されました。

 

最後までベンチは諦めませんでしたが、力及ばず、そのまま敗退となりました。

 

一人一人がこの場面でこれができていたら…と悔しさを残しました。

 

勝ちをつかみかけていただけに痛恨の敗退でしたが、この悔しさを忘れずに夏の文京区大会ではまず文京区優勝を勝ち取り、都大会出場、そして都大会優勝へ向けて全力で努力し続けます。

 

<春季文京区大会1回戦 対 駒込戦>

 

春季大会001.JPG

初回、先頭の山内センター前ヒット!

春季大会002.JPG

2番 平井のバントで一気に三塁を狙う!

 

春季大会003.JPG

先発、大塚の好投が光る

 

春季大会004.JPG

 

春季大会005.JPG

 

春季大会006.JPG

 

春季大会007.JPG

 

春季大会008.JPG

 

春季大会009.JPG

 

春季大会010.JPG

 

春季大会011.JPG

 

春季大会012.JPG

 

<GW さつき杯 対 新座二中・川口西中>

 

GWに行われたさつき杯 2勝2敗で終えました。

 

014.JPG

 

018.JPG

 

026.JPG

 

032.JPG

 

033.JPG

 

039.JPG

 

047.JPG

 

049.JPG

 

050.JPG

 

061.JPG

 

071.JPG

 

1年生、田嶋デビュー!

072.JPG

 

095.JPG

 

096.JPG

 

097.JPG

 

115.JPG

 

120.JPG

 

132.JPG

 

145.JPG

 

152.JPG

114.JPG

 

162.JPG

夏は必ず都大会へ!

 

  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
ENGLISH
PAGE