郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  高校硬式野球部

高校硬式野球部

2019/03/12

春季都大会へ向けて

3月7日(木)、期末テストも終わり、いよいよ春季都大会予選に向け

本腰を入れて野球に打ち込む時期となりました。

テスト最終日のこの日はあいにくの悪天候。ですが、この度縁あって

NTT東日本野球部 様の屋内練習施設をお借りすることが出来ました。

NTT外観.jpg NTT室内②.jpg


NTT室内①.jpg NTT旗.jpg


アマチュア野球界最高峰のチームの練習施設を使わせていただき、

選手達はどのようなことを感じ取ったでしょうか。

素晴らしい環境で大変効率の良い練習をすることが出来ました。

NTT東日本野球部 様、屋内練習場を貸していただき誠にありがとうございました。

チーム一同、春季都大会出場に向け、一層気を引き締め練習に励んで参ります。


~ 3Cで掴み取る夢舞台 ~

2019/03/05

入部希望の新一年生の皆様へ

3月25日(日)より新一年生の練習を開始致します。

硬式出身、軟式出身、推薦入学、一般入学等は問いません。

既に入部の強い意思のある方は是非ご参加下さい。


詳細は下記にてご確認ください。

3月25日お知らせ.pdf

(JR)ユニホーム.jpg


~ 3Cで掴み取る夢舞台 ~

2019/01/22

練習始め 「グランド開き」「所信表明」 を行いました

1月5日土曜日、2019年最初の練習を行いました。

午前中は監督の田中より新年を迎えるにあたっての心構えについて

話があり、選手も引き締まった表情で練習に取りかかり始めました。

そして午後、保護者の方もグランドに集まっていただき、

「グランド開き」と2019年の「所信表明」を行いました。

【グランド開き】投手陣.jpg 【グラウンド開き】酒まく.jpg

一年間怪我無くプレーできるよう、お塩とお酒でグランドを清めます

【グラウンド開き】新年の抱負.jpg 【グランド開き】竹村.jpg
【グランド開き】藤本.jpg 【グラウンド開き】新年の抱負②.jpg

皆が注目する中、選手達は大声で自分の考えや信念を宣言しました

【グラウンド開き】集合写真.jpg

大勢の方に参加していただき、大変賑やかなイベントになりました


選手・保護者・スタッフが文字通り一体となり、とても良い形で新年のスタートが

切れたと思います。選手達はチームテーマである3C」 をもう一度意識し、

秋の大会の悔しさを春・夏の大会で晴らせるようにこれからも努力していきます。


皆様、2019年も郁文館高校硬式野球部の応援、どうぞ宜しくお願いします。



~ 3Cで掴み取る夢舞台 ~

2019/01/15

三年生 卒部式(送る会編)

日中に行われた引退試合に続いて、夕方からは後援会主催の

「三年生を送る会」が行われました。これまで高校野球に打ち込んできた

三年生の朗を労うため、後援会の方達が盛大に執り行って下さいます。

三送会会場.jpg 三送会上映.jpg



これまでを振り返るDVDの上映や、三年生が親に感謝の気持ちを伝える

場面もあり、笑いあり涙ありの、とても和やかな雰囲気で会は進みました。


三送会集合写真.jpg



三年生たちは口々に「僕にとって高校野球は一生の宝物です」

と言っていたのが印象的でした。現役部員達は、

置かれている現状がかけがえのないひとときなのだと感じたと思います。

三年生、2年4ヶ月もの間、本当にお疲れ様でした。


後援会の皆様、終日三年生のために時間を割いていただき

ありがとうございました。協力して下さる皆様のためにも、

部員一同、これからも頑張って練習に励んで参ります。




~3Cで掴み取る夢舞台~

2018/12/15

三年生 卒部式(引退試合編)

12月8日(土)晴天の中、「三年生卒部式」が開催されました。

日中はグラウンドにて「引退試合」、夕方からは

パーティー会場へ移動し「送る会」を行いました。

今回は、三年生VS現役選手の試合の様子をお伝えします。

(引退試合)関.jpg(引退試合)クロスプレー.jpg

(引退試合)近藤スライ.jpg(引退試合)新田.jpg

エキシビションとは思えぬ熱気に会場も盛り上がりを見せておりました。

〈写真左上〉躍動感あふれる投球をみせる関 投手
〈写真右上〉力強いタッチプレーの大比良 内野手
〈写真左下〉強烈なスライディングで進塁する近藤舜介 元主将

〈写真右下〉試合の始球式を務めた新田 マネージャー

(引退試合)西村挟殺.jpg(引退試合)MG.jpg

(引退試合)南波.jpg(引退試合)近藤賢汰朗.jpg


真剣勝負といえど、今日がこのメンバーで出来る最後の「高校野球」。

プレーの中には随所に笑顔が見え、まるで少年野球を始めた日を

思い起こさせるような試合となりました。
〈写真左上〉挟まれてしまいタッチされる西村 選手

〈写真右上〉チームを支えるマネージャー達

〈写真左下〉笑顔でベンチに手を振る南波 外野手

〈写真右下〉後輩に声を掛ける近藤賢汰郎 元副主将

(引退試合)三年生集合写真.jpg
    〈無事に卒部の日を迎えた三年生部員12名〉

(引退試合)全員.jpg

        〈部員全員で記念撮影〉

郁文館高校野球部は今秋より公式戦用ユニホームを変更致しました。

この日が新旧のユニホームで戦う最初で最後の試合になったという

ことです。しかし、ユニホームは変われど、先輩方が繋いできた魂は

しっかりと継承していかなくてはなりません。

先輩方が残してくれた遺産を確実にチームの力とし、これからも

練習に励んで参ります。今後とも応援宜しくお願い致します。

次回はこの試合のあと行われました「三年生を送る会」をお送りします。


~3Cで掴み取る夢舞台~

« 前のページ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
ENGLISH
PAGE