郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  高校硬式野球部  >  渡邉理事長による激励ノック・背番号授与式が行われました

高校硬式野球部

2019/07/03

渡邉理事長による激励ノック・背番号授与式が行われました

7月6日(土)に開幕する全国高等学校野球選手権東東京大会に向け、

本日、渡邉理事長が野球部を激励に訪れました。渡邉理事長は毎年

大会前にチームの状態、投手陣の力量を自らの目で確かめるととも

に、最後には自らがノックバットを持ち、チームを鼓舞してくださいます。

IMG_3271[1].jpg

【硬式野球部 田中監督(写真左)ユニホーム姿の渡邉理事長(写真右)】



はじめに、投手陣の視察です。

IMG_3265[1].jpg IMG_3263[1].jpg

キャッチャーのすぐ後ろに立ち、球筋を見極めます。

投手は勝敗の8割を占めるといわれるだけあって、その表情は真剣です。



次に内野手の視察です。

IMG_3268[1].jpg IMG_3269[1].jpg

IMG_3267[1].jpg IMG_3270[1].jpg

「去年より上達しているのがキャッチボールの段階でわかる」

と、お褒めの言葉をいただきました。



さあ、いよいよ理事長がノックバットを握ります。

IMG_3273[1].jpg

少年時代は野球に打ち込んできた理事長。テンポよく打球が内野に放たれます。

IMG_3274[1].jpg IMG_3277[1].jpg

IMG_3276[1].jpg

この練習は「理事長ノック」と部員たちの中では呼ばれており、

メンバーに選ばれた選手はいつも以上の気合が入ります。



ノック終了後、夏の大会メンバーに背番号が手渡されます。

IMG_3280[2].jpg IMG_3281[1].jpg

背番号を受け取った選手たちは一層の自覚が芽生えたでしょう。



最後に、大会へ向け、理事長から訓示をいただきます。

IMG_3282[1].jpg IMG_3283[1].jpg

「君たちの戦いの結果が積み重なり、チームの伝統になる。

 君たちが新たな1ページを刻んでくれ」


IMG_3284[1].jpg

この「理事長ノック」が終わると大会へ向け、チームは臨戦態勢に入ります。

本日は渡邉理事長をはじめ、保護者の皆様にもたくさんお集まりいただきました。

皆様の期待に応えられるよう最善の準備をし、精一杯戦って参ります。

渡邉理事長、本日はありがとうございました。



~ 3Cで掴み取る夢舞台 ~

ENGLISH
PAGE