郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  2017年度 シンガポール研修レポート
2017/10/23

2017年度 シンガポール研修レポート

 2017年度は9名の生徒がシンガポール研修に参加しました。初日はシンガポールに到着後,現地の人々が日常的に利用しているフードコートで食事をとりました。夜9時近かったにもかかわらず,大勢の人々で賑わっていたのには驚かされました。

ko1710232.JPG


 2日目から本格的なプログラムが始まりました。まずは陸路で国境を越え,マレーシアに入国。ジョホールバルの中高一貫校の生徒たちと交流しました。現地生徒から伝統的な武術を披露してもらったり,彼らが売店でおやつとして食べているアイスをごちそうになったりしました。


ko1710236.JPG

ko1710235.JPG


 午後はシンガポールに戻り,大学生と共にシンガポールの中心部を散策。ヒンドゥー教の寺院のような旧市街の町並みから,マリーナベイサンズ周辺の高層ビル群まで,シンガポールの様々な面を見て回りました。また,夜にはシンガポールという国の特徴とこれからという話題でミーティングを行い,翌日以降のプログラムに向けて知識的な面でも振り返りを行いました。

ko1710234.JPG

 
 3日目は水資源に乏しいシンガポールを支えるニューウォーター(下水処理施設)の見学,計画的に開発されてきたシンガポールの発展を学ぶことができるシティホールの見学ののち,現地の日本企業で働いていらっしゃる方にインタビューさせていただきました。外国で働くことの苦労とやりがいといった話だけでなく,それぞれの夢についての話など,ざっくばらんにお話をしていただきました。

ko1710233.JPG

 
 4日目は最終日です。午前中はガーデンズバイザベイやマーライオンなどを見て回り,午後はセントーサ島に移動しました。ここは島全体がリゾート地として開発されたところで,ユニバーサルスタジオシンガポールや巨大ショッピングモールといった施設のほか,ビーチリゾートも楽しめるところです。生徒たちは主に水族館やショッピングを楽しんでいました。

ko1710231.JPG

 
 夕方,チャンギ空港に移動し,翌朝帰国。短い日程ではありましたが,成長するアジアを肌で実感できる研修となりました。

ENGLISH
PAGE