郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  2017年度アントレプレナーシッププログラム 始動
2017/07/07

2017年度アントレプレナーシッププログラム 始動

年度もアントレプレナーシッププログラムがスタートしました。

アントレプレナーシッププログラムとは、7月から11月にかけて郁文館グローバル高校1年生とビジネスゼミが各団体に分かれて校外での起業をゼロから実施するというプログラムのことです。

今年度は6人の生徒が、社長に立候補しました。本日は、その6人の社長による会社説明会を行い、社長以外の生徒は6人の社長の演説を聞いたうえで、どの会社に入社するかについて検討します。今回は、社長演説の様子を写真にてお伝えします。

アントレ1707071.jpg

株式会社(仮)TOMMOROWの三宅島の特産品である明日葉を使った商品開発の説明


アントレ1707072.jpg

社長のプレゼンテーションに、生徒はメモをしながら真剣に聞いています