郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  後援会主催 ワタミファーム農場体験ツアーのご報告
2016/11/16

後援会主催 ワタミファーム農場体験ツアーのご報告

20161015日(土)恒例となりました「ワタミファーム農場体験ツアー」を実施しました。この日は心配していた雨もなく、秋晴れの晴天に恵まれました。

 

77名の皆さまに参加いただき、千葉県山武市にあるワタミファーム山武農場に向けて出発しました。

kouenn1611161.jpg

 

まずは参加者の皆さんとワタミファームのスタッフの皆さんで記念写真。

kouenn1611162.jpg

早速、6つの班に分かれてメインイベントの収穫体験へ向かいます。この坂道の先には広大な畑が広がっています。

kouenn1611163.jpg

野菜の説明や収穫のコツ、農業に携わる方ならではの豆知識などを教えて頂きながら収穫体験をします。

kouenn1611164.jpg

ハウスの中はモロヘイヤや空芯菜など様々な野菜が育っていました。

農薬を使わない有機栽培なので、その場でつまみ食いもOK!採れたての

ベビーリーフは本当に美味しかったです。

kouenn1611165.jpg

 

立派なさつま芋が取れました。種類の違うさつま芋を食べ比べてみるのも楽しいですね

kouenn1611166.jpg

こちらは千葉県名産の落花生「おおまさり」です。通常のものと比べて大きく、塩ゆでにしたら最高!とのことでしたので、ご帰宅後茹でて召し上がった方が多いのではないでしょうか。

kouenn1611167.jpg
kouenn1611168.jpg

この大きな南瓜、何キロあるでしょう? 答えはちょうど50kgでした。

kouenn1611169.jpg

 

収穫体験を終え、お弁当を食べながらワタミファームの取り組みについて説明していただきました。『美しい地球を美しいままに子どもたちに残していく』という環境宣言のもと、独自の有機循環型農業を実践しているそうです。

kouenn16111610.jpg

台風や長雨で農場にも被害があったそうですが、抱えきれないほどの新鮮な野菜を収穫できました。

参加者の皆さまの表情からも、本当に楽しい一日だった事がうかがえました。

ワタミファームの磯野社長と、この日のために事前準備から当日のご対応をいただいた岡田様はじめ現地スタッフの皆さまの温かいお心遣いに改めて感謝したいと思います。

また来年もお会いできることを、心から楽しみにしています。

 

 

郁文館夢学園 後援会


厚生委員長 大田原忠雄

ENGLISH
PAGE