郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  シドニー グラマースクールバレーボールチーム来校
2016/07/11

シドニー グラマースクールバレーボールチーム来校

629日に創立160年もの歴史を持つシドニーグラマースクールが来校しました。来校の目的は本校のバレーボールチームと練習試合をすることです。約10日間の日本滞在中に6試合も行う予定だそうです。

 

まず、14:30にチームが到着したときに、グローバル高校3年生の諸君に学内の案内をしてもらいました。その生徒の中にはオーストラリアから本校に1年留学をしているネイサン君も加わってもらいました。ネイサン君によるとオーストラリアで人気のスポーツはクリケット、ラグビーなどでバレーボールは学校の授業で行う程度だそうです。

koku1607111.jpg
koku1607112.jpg

身長やウォーミングアップの様子を見ていると歯が立たない相手ではないようでしたが、対戦相手の正確な戦力がつかめないまま、試合開始となりました。

koku1607113.jpgkoku1607114.jpg

 

日本側はウォーミングアップの時間が足りませんでしたが、バレーボール部はよく善戦し、シドニーグラマースクールとの練習試合を楽しんだようです。後日取ったアンケートには「もっと試合をしたかった。」などスポーツ交流を望む声が多かったです。今後、このようなクラブ活動を通しての国際交流もよいと改めて感じました。

koku1607115.jpgkoku1607116.jpgkoku1607117.jpg

 

ENGLISH
PAGE