郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  中間考査に向けて 「のこ勉」
2016/05/11

中間考査に向けて 「のこ勉」

(郁文館夢学園 公式Facebookより転載)


中間考査1週間前となりました。中学、高校一年生にとっては初めての定期試験です。

生徒たちがどのようにテストに向けて勉強しているのか見てみました。

 

放課後、普通なら帰宅しているはずの時間に生徒たちはカフェテリアに残って勉強しています。

郁文館には「のこ勉」という制度があります。そもそも、「のこ勉」とは居残り勉強の略称で、生徒は放課後も夜8時までカフェテリアに残って自主的に勉強することができます。また、のこ勉では生徒が勉強に集中するために私語

や友人との会話は禁止されています。私ものこ勉を利用した結果、静かで誘惑のない環境なために家で勉強するよりも集中することができました!

ある生徒は、授業中に理解できなかった部分を先生に積極的に質問しています。熱心な生徒には、このように教師も熱心に返します。生徒が理解できなかった部分をきっちり理解するまで、根気良く丁寧にわかりやすく教えてくれます 。

これから一年間の良いスタ一トをきれるように、頑張りましょう!!


グロ一バル高校 三年 高校 一年 広報委員

郁文館夢学園公式facebookはこちらから

FB1605111.jpgFB1605112.jpgFB1605113.jpg

 

ENGLISH
PAGE