郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  G高校の生徒がNZ大使館を訪問!
2016/04/23

G高校の生徒がNZ大使館を訪問!

(郁文館夢学園 公式Facebookより転載)


4月7日、グローバル高校14名の生徒はニュージーランド大使館を訪問し、現地の伝統舞踊であるハカとポイをニュージーランド大使をはじめ、多くの大企業の重役さんや沢山の方の前で披露しました。

そのような場で私たちのパフォーンスを披露することができたのは、郁文館夢学園代表として、とても光栄で有意義なものでした。

私たちの演技に涙を浮かべてくださった方、ニュージーランド国歌を斉唱した際に、一緒に口ずさんでくださった方等、沢山の方が私達のパフォーマンスに感動してくださいました。


その後の会場では、生徒と大企業の方が名刺交換するシーンやニュージーランドの方と英語で話す姿など、普段の生活では味わえないちょっぴり大人のビジネスマンになったような経験をすることができました。また、もっとこうすれば話を広げられた、こんなような発見があった等きちんと反省もすることができました。

これを機に私達とニュージーランドの距離が縮まり、留学でお世話になったニュージーランドへ恩返しができたのではないでしょうか。私達のハカをパフォーンスする機会をもっと増やしていけたら良いと思います。


グローバル高校3年 広報委員

郁文館夢学園公式facebookはこちらから

FB1604231.jpgFB1604233.jpg

 

ENGLISH
PAGE