郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  職場体験レポート
2016/03/09

職場体験レポート

郁文館夢学園では、生徒が夢を持ち、夢を追うことを後押しするために様々なキャリア教育を実施しております。その一つが職場体験です。本校の職場体験は、株式会社リクルートホールディングスに協力を賜り、体験をするだけではなく、通年の企画として実施しております。

一学期から事前学習として「働くことの意義」や「そもそも働くとは何か」について考え、夏休みには実際に職場体験を行いました。

 

〈体験の様子〉

yu1603091.jpg

 

職場体験では、ただ仕事を体験するだけではなく、一学期に行った事前学習を参考に職場の方にインタビューを実施し、自分たちの想像する勤労観や仕事にかける想いと実際に働いている方々のそれらを比較してみます。

二学期には、事後学習を経て実施したインタビューを元に各職場を紹介する記事を作成しました。

そして、生徒たちが作成した記事を製本し、職場体験は終了となりました。

  

〈完成した冊子〉

yu1603092.jpgyu1603093.jpg

 

実際に職場体験をした、中学1年宮本くんは「職場体験で、働いている人たちが楽しんでいるのを見て仕事は嫌なものではないと気付きました。失敗もしたけれど、やっていくうちに上達して楽しくなっていきました。体験中は大人として扱ってもらえて嬉しかったです。来年も参加したいです。」と感想を述べてくれました。

 

〈宮本君〉

yu1603094.jpg

 

職場体験が楽しいだけのものではなく、生徒の職業観や人生観の醸成の助けとなり、高校や大学を卒業した後に社会で活躍するためのヒントになることを願います。

ENGLISH
PAGE