郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  TOEFL Junior Comprehensive 初受験!
2015/11/28

TOEFL Junior Comprehensive 初受験!

(郁文館夢学園 公式Facebookより転載)


11月21日、22日にグローバル高校1年生が全員、英語4技能テストであるTOEFL Junior Comprehensive を受験しました。このテストは昨年日本に導入されたばかりで、TOEFL iBTに直結するテストとして注目されているものです。スピーキングテストはコンピュータに向かってヘッドセットをつけて録音、ライティングはキーボードで入力して回答します。テスト中の説明はすべて英語で行われます。


緊張の面持ちで挑戦した1年生からは、「スピーキングテストが楽しかった!」「自分の4技能の力がどのくらいかを把握する為にも、もう一回挑戦したい!」といった声を聞きました。TOEFL Junior担当の方からは、「郁文館グローバル高校の皆さんは、日頃からペーパーベース2技能版の TOEFL Junior Standard を受けられているだけあり、リスニング・リーディングも自信を持って臨まれている生徒さんが多かったですね。又、スピーキングなどもはっきりと、相手に伝わる様に話しているのが印象的でした。これからの留学が楽しみですね」とのご感想を頂きました。


今回の結果に満足せず、留学に向けて英語力に更に磨きをかけていきましょう!

 

グローバル高校広報委員

郁文館夢学園公式facebookはこちらから

FB151138.jpg