郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  中学3年生 理事長講座
2015/11/18

中学3年生 理事長講座

先日、中学校3年生を対象とした理事長講座が行われました。

今回のテーマは「高校進学への心構え」です。

yu1511181.jpgyu1511182.jpg

 

導入はカンボジアの子供たちを例に挙げ、その後「どうして進学するのか?」ということを考えました。

3年生へ向けてのメッセージです。

-何のために君たちは進学するのか-

・「何となく高校に行くのはやめよう。高校3年間で○○をするという明確な目標を持とう。そのためには、自分自身のスイッチを探さなければいけない」

・自分自身のスイッチ(夢)達成の方法として…、

 

1.夢に日付を入れなさい。

2.7つの約束を守った上で、限界を超える位の努力をしなさい。

3.達成した姿を常にカラーでイメージしなさい。

4.毎日、計画を修正し続けなさい。

 

これらを行うことで夢が叶う可能性が高まり、可能性を広げるために高校へ進学するのです。

また、自分の進路を真剣に考えた上で、ご両親などへ、

「○○したいから高校に行かせてください」とお願いしなさい。「『3年間で○○をします』ということを宣言しなさい」との言葉をいただきました。

 

その後の質疑応答では多くの質問が理事長に寄せられ大いに盛り上がりました。理想と現実の狭間で揺らぐ中学3年生ならではの質問が多く見受けられました。自分の夢に向かっていく勇気を持てた生徒、あえて困難な道を進んでいく決心がついた生徒もいたようです。

 

高校進学を考える上で、とても有意義な時間を過ごすことができました。

ENGLISH
PAGE