郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  中学1年生 農林業実習を実施
2015/09/16

中学1年生 農林業実習を実施

秋の長雨が続いておりましたが、912日(土)晴天の中、中学1年生農林業実習が行われました。場所は千葉県山武市にあるワタミファームとワタミの森、内容は『農業と林業の体験実習』を実施しました。

3クラスを2つに分け、Ⅰ班は午前が農業、午後が林業、Ⅱ班は午前が林業、午後が農業を互いに体験しました。

 

農業実習では、作物には環境が大事であることを学び、家庭から出る残飯からの堆肥作りを行い、その後土の軟らかさを体感しました。また落花生とサツマイモの収穫を行い、農業についての知識と理解を深めました。

 

林業実習では、手入れがされていない林の環境を学び、改善するための方法から実際に間伐を行い、その後別種類の植林を行いました。また林の中のゴミを拾い、林業についての知識と理解を深めました。

 

学校に戻ってからは、事前に渡されていたワークシートに今回の実習で学んだことを書き込み、技術の授業時間に提出をしました。

 

元気に動き回る虫に驚いたり、倒木の迫力にビックリしたり、学校内ではなかなかできないことが体験できたようでした。


作物の話

1509161.jpg

堆肥作り

1509162.jpg

サツマイモの収穫

1509163.jpg

林の環境の話

1509164.jpg

間伐後

1509165.jpg

植林

1509166.jpg

ワークシート作成(A組)

1509167.jpg

ワークシート作成(B組)

1509168.jpg

ワークシート作成(C組)

15091610.jpg

 

ENGLISH
PAGE