郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  部活紹介シリーズ 「茶道同好会」
2015/03/06

部活紹介シリーズ 「茶道同好会」

(郁文館夢学園 公式Facebookより転載)

 

今回は大和撫子の象徴である茶道同好会を紹介します!

茶道同好会は郁文館校舎内にある茶室にて活動しています。日本人としての基本的な、だけど意外と知らないマナー・作法を学ぶ事が出来る部活です。

地域との連携も強く行っていて、毎週ボランティアで講師の先生がいらしてくれたり、文化祭ではお客さんにお茶の本場・京都から届いた本物のお茶とお菓子をなんと100円で提供したりしています!文化祭に足を運んだ際には是非ご賞味あれ!

今回話をして下さった副部長の高校2年、光多 令さんは、他校の茶道部・同好会ではなかなか貰えない茶道の許状(認定証)を貰える事になったそう!郁文茶道同好会の茶道教育の質の高さが分かりました。...

茶道と聞くと、苦ーいお茶と正座というイメージがパッと浮かびましたが、実際に見学へ行きお話を伺うと知らなかったお作法や知識が非常に多く、驚きの連続でした。これから郁文館へ入学する新高校生・中学生の皆さん、気軽に見学してみてはどうでしょうか??


広報委員より

郁文館夢学園 公式Facebookはこちらから

FB1503061.jpg
FB1503062.jpg
FB1503063.jpg

 

ENGLISH
PAGE