郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  「1学期終業式」
2014/07/22

「1学期終業式」

 

7月18日(金)の8:40から「1学期終業式」が行われました。

 

【渡邉理事長からのお話】

<内容>

①  「努力は無駄にならない」

昨日高校野球の応援に行ったが、残念ながら負けてしまった。しかし、甲子園を目指す中での努力は決して無駄にならない。高校野球部の戦う姿を見て、自分自身の勉強になった。

②  「カンボジアへの外出用洋服寄付について」

カンボジア外出用洋服を寄付していただいてありがとう。カンボジアの孤児院の子供たちは喜んでいた。君たちが誰かを助ける立場にあり、そういう立場にある環境を作ってくれた親に感謝しなさい。

③  「目先の損は、自分にとっての得である」

損得で判断し、目先の得のために悪いことをしてしまう事は、長い目で見ると実は自分にとって損である。

善悪で判断した時の目先の損は、長い目で見ると逆に自分にとっての得になる。

④  「離見の見」

意識して時間を使う。離れたところから自分の姿を見る事で、自分の行動・時間の使い方などが本当に良いのか感じることが大切である。

⑤  「誘惑などがたくさんあるので、夏休み中の行動には十分気を付ける」

日本はもう安全な国ではなくなった。たくさんの誘惑や危険なことがあるので、十分に気を付けなさい。

 

5つの話をしていただき、しっかり生徒は受け止めていました。

2014.7.18終業式①_R.JPG

【古澤バングラデシュ校長からのお話】
バングラデシュの姉妹校(ナラヤンクル・ドリームモデル・ハイスクール)の生徒たちの様子を丁寧にお話しいただきました。
2014.7.18終業式②_R.JPG
2014.7.18終業式③_R.JPG

 


【エンターテイメント委員会から文化祭への告知】

文化祭でのイベント参加のお願いでした。

2014.7.18終業式④_R.JPG

【校歌斉唱】

一度歌いましたが、やや元気がなかったので、もう一度元気よく歌いました。

2014.7.18終業式⑤_R.JPG

いよいよ、夏休みのスタートです。

生徒たちが充実した休暇を過ごし、全員元気に2学期始業式で会えることを願っています。

ENGLISH
PAGE