郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  起業体験 事前レクチャー
2014/06/13

起業体験 事前レクチャー

 

62日(月)高校1年生を対象とした起業体験事前レクチャーが行われました。

これから簡易事業計画書を提出し、株式会社を設立する準備へと入る生徒達に対し株式会社の仕組みや商品について、経営理念についての事を中心に説明しました。

 

20146月2日H1起業体験事前レクチャー①.JPG

 

レクチャーの内容を簡単に説明いたします
  ・売る商品を考える際には、必ず「どうしたら売れるのか?」を考える等の分析から入らなくてはいけません。実際に来て下さるお客様を想像しながら、「顧客ニーズ」と「顧客経験価値」を話し合って下さい。
  ・「儲かるものを売る」のではなく、「売るものを儲かるようにする」という考え方で商品を決めて下さい。昨年売れたものと同じものを今年売っても新しいお客様は獲得出来ません。新しいお客様の獲得を目指して下さい。 
  ・簡易事業計画書を作成する際に、深く考えてほしいことがあります。それは「経営理念」です。売ろうとしているものを通して、お客様にどのようになってほしいのかを深く考えて事業計画をして下さい。
  ・商品を決める上で大切なのは、「お互いの考えやアイデアの足し算」です。出来る限り多くのアイデアを出し、それを少しずつ収束させる作業を行って商品を決めて下さい。

20146月2日H1起業体験事前レクチャー②.JPG
20146月2日H1起業体験事前レクチャー③.JPG

 

 

生徒達は真剣な表情でメモをとり、話を聴いていました。これから生徒達がどのような企業を起ち上げていくのか目が離せません。

 

ENGLISH
PAGE