郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  平成25年度文化講演会(後援会) 
2013/12/13

平成25年度文化講演会(後援会) 

五日市 剛 氏による『つきを呼ぶ魔法の言葉』講演会が平成25年11月15日(土)に開催されました。

当日はあいにくの雨となりましたが、お集まりいただいた多くの保護者と、授業を終えて駆け付けた生徒たちに参加していただきました。

 

kou1312131.JPG

 

 五日市さんの心に響く、とても素敵なお話を伺いました。

終始暖かな笑顔と思いのこもった言葉で勇気と感動をくださり、涙しながら聞いている方もおられ、中高生も熱心に耳を傾けていました。忘れることの出来ない2時間20分となりました。

 

 嫌なことがあったら「ありがとう」、嬉しいことがあったら「感謝します」と言っていると、悪いことが続けて起こらなくなり、逆に良いことが起こる。どんな時もすべてに感謝しながら努力をすれば願いは叶いやすくなる。

 

郁文館の教室に掲げられている「郁文館夢学園七つの約束」の特に

○すべてに感謝せよ

○自らの夢のために限界をこえた努力を継続せよ

この2つを実践すると強力な運勢が君の後押しをするんだと語ってくださいました。

 

 プロゴルファーの石川遼さんや、中学3年の時にベーチェット病を発病した野球少年の柴田章吾さんが病いと闘いながら見事にプロ野球選手になるという夢を叶えたお話や、その他多くの事例を挙げて説明してくださいました。

 

参加された皆様からは、「とても感動した」「即、実践したい」「子どもにも聞かせたかった」という声が多く聞かれました。

 

「言葉の力によってピンチをチャンス変えて人は新たな人生を生きることが出来る」

良い言葉をたくさん使って実り多い人生を歩んでいけたらいいですね。

無事講演会が開催できましたことを心より感謝いたします。

kou1312132.JPG

 

 

 

 

 

ENGLISH
PAGE