郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  大工谷新一さんの夢達人ライヴを開催しました
2013/09/20

大工谷新一さんの夢達人ライヴを開催しました

9月13日(金)の放課後にリハビリテーションの達人、大工谷新一さんによる夢達人ライヴが行われました。

 

大工谷さんは、理学療法士として病院で働いておられます。さらに、大阪の理学療法士会で会長をされ、しかもアスレチックトレーナーとしての資格もお持ちです。

yu130920①.jpg

 

今回は、将来スポーツに関わる仕事をしたいという生徒たちに、理学療法士とは、アスレチックトレーナーとは、という話をして下さいました。

また、仕事はやりがいと共に、大きな責任を伴うという話も併せてして頂き、集まった約200名の生徒たちは、皆真剣に聞いておりました。

 yu1309204.jpg

 

講演の中では、極めて短時間で身体の柔軟性を高める方法も伝授して下さり、全員で立位体前屈をし、その正しさを実証するという場面も見られました。

 

質疑応答では、実際にアスレチックトレーナーになりたい生徒からの具体的な大学での過ごし方に関する相談や、正に今ケガに悩んでいる生徒からの切実な悩みなど、時間一杯まで、質問や意見が途切れることがありませんでした。

 

このライヴが生徒たちの将来を考える、一つのきっかけになれば良いと思います。

yu130920③.jpg 

 

 

 

 

 

ENGLISH
PAGE