郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  郁秋祭 前日準備(起業体験プログラム)
2011/10/22

郁秋祭 前日準備(起業体験プログラム)

 

2011.09.30 郁秋祭 前日準備

9月30日、郁秋祭前日準備が行われました。

グラウンド使用団体は、シートを敷いてからテントを張り、着々と準備を進めました。


ikzj01.jpg

 

ikzj02.jpg

 

 

各企業が発注したレンタル用品も届き、それぞれの出店場所へ運んでいきました。


ikzj03.jpg


看板も店舗経営においては重要な要素です。少しでも目立つように、工夫して作成していました。


ikzj04.jpg


午後には会計・社長が北館ゼミに集まり、「0日目決算」を行いました。

資金の運用に不備がないかを確認するために「今までの領収証の合計金額+残金=資本金」になっているか計算するものです。

株主に出資していただいたお金を預かっているという責任感から、みな真剣に計算していました。



ikzj05.jpg



ikzj06.jpg

ついに郁秋祭が翌日に迫ってきました。

企業チームの中での役割をそれぞれが責任を持って果たすことが、“理念を共有したチームとしての働き”=“チームワーク”となることを学びつつ、それぞれの企業理念に基づき目標が達成されるよう、精一杯頑張ってもらいたいと思います。

ENGLISH
PAGE