郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  志高館で工事を行いました
2010/07/09

志高館で工事を行いました

 

shikokan01.jpg

 

夢合宿を行う志高館(長野県東御市)で、敷地の一部に改良工事を行いました。

この場所は、かつては野球やサッカーの出来るグランドでしたが、使用しない間に雑木が生え、湿地帯となってしまいました。

このエリアを有効利用するべく、逆転の発想を行い、最も湿気の多い地帯に集水用池を作り湿地の水を集め、林の中にある池へとパイプで流すことにしました。

 

shikokan03.jpg

この工事により湿地だった場所を乾燥した土地へと変えることができたため、今後はアドベンチャー体験プログラム(EQ)や野外調理など、様々な活動が可能になります。

今後もさらなる改良を続け、夢合宿をますます充実させて参ります。

 

shikokan02.jpg

ENGLISH
PAGE