郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  レポート  >  第1回夢達人ライブ
2010/04/24

第1回夢達人ライブ

kuriyama-live.JPG 

平成22年度の第1回目夢達人ライヴが行われました。

今回の達人は、スポーツキャスターの栗山英樹さんでした。

ご自身の選手としての成功体験や失敗体験、キャスターとして見たイチローが成功した秘訣や、プロの仕事人としての姿勢などを話して頂きました。

新校舎の講堂に350名が集まり、すごい熱気の中で、生徒たちは集中して話に聞き入っていました。

以下はライブに参加した生徒の感想の一部です。

今まで興味がなかった野球に少し関心を持つことが出来ました。

達人にも必ずつらい過去があってそれを越えた上で成功をつかみとったんだと思いました。

自分の夢は学芸大に入って小学校の教員になることなので、今日のことを糧にして頑張りたいと思います。

 

 


今年度もぞくぞくと達人ライヴを行います。

生徒たちにとって、この出会いが自分自身を目標へと動かすきっかけになってほしいと思います。

 

 

ENGLISH
PAGE