郁文館夢学園HOME  >  郁文館夢学園とは  >  郁文館夢学園の思い  >  教育理念 / 夢教育

郁文館夢学園の思い

郁文館夢学園の思い

郁文館夢学園は
ここで学ぶ一人一人の幸せのためだけに存在する

人は人として成長するために生まれてきた
大いなる夢を持ち その夢に向かい
一歩ずつ努力を重ねる道のりの中で
人として より思いやり深くより誠実になっていくこと
そしてたくさんの人を愛し たくさんの人から愛され
あなたがいてよかったという「ありがとう」を集めて
生きていくことが人の幸せと考える

私には夢がある
 いつの日か地球がひとつになること
 地球から悲しみの涙がなくなること
 地球に喜びの笑顔があふれること

郁文館夢学園がその出発の地にならんことを願う

郁文館夢学園 理事長 渡邉美樹

※渡邉理事長が120周年・新校舎竣工を機に石碑に記した郁文館への思いです

教育理念

子どもたちの幸せのためだけに学校はある

教育目的

子どもたちに夢を持たせ 夢を追わせ 夢を叶えさせる

七つの約束

主人公として大いなる人生を 郁文生の誇りを忘れず 夢と希望を持ち 力強く歩き続けなさい

ー、
笑顔で元気よく挨拶せよ
ー、
約束を守れ嘘をつくな
ー、
すべてに感謝せよ
ー、
自らの夢のために
限界をこえた努力を継続せよ
ー、
損得ではなく善悪で判断せよ
ー、
他人の喜び悲しみを共有せよ
ー、
正しいと信じ決めたことは諦めず
最後までやり遂げよ

夢7原則

ー、
「どうしても叶えたい」夢を持つ
ー、
夢に日付けを入れる
ー、
勉強し、計画化する
ー、
カラーでイメ ージする
ー、
あきらめない
ー、
運を味方にする
ー、
夢を追うプロセスの中で、成長する

「夢教育」 郁文館で養う“3つの力”

夢を叶えるためには、次の3つの力が必要と私たちは考えます。 郁文館夢学園の教育システム「夢教育」は、各学年を通じて多彩なプログラムがあり、 それぞれが3つの力をしっかりと向上させていきます。

夢教育の詳細はこちら
ENGLISH
PAGE