郁文館夢学園HOME  >  郁文館夢学園とは  >  郁文館夢学園の思い  >  理事長・校長ブログ  >  「本学園の教員を目指す方々へ」
2009/10/13

「本学園の教員を目指す方々へ」

 今年も教員採用の時期がやってきました。私がこの学校に来て最初に話をしたことは、教員という職業は聖職であるということでした。聖職者とはその対象のために命を捨てられる覚悟がある人です。命をかける理由は、これは私たちの学校のミッションにもつながるのですが、子供たちの幸せのためにです。子供たちの幸せのためにならば命をかけられる人と仲間として一緒に働いていこうと考えています。また、子供たちに夢を持つように指導するのですから、教師自ら夢を追いかけてもらいたいと思います。子供たちの夢のサポーターとして子供たちに伴走し、子供たちにあるべき人格と生活習慣を身につけさせられる人材を望みます。子供たちの人格形成・生活習慣形成に関わるのですから、自分自身もあるべき人格と生活習慣を身につけていることが必要です。さらに、自ら学び、人間として成長し続けてもらいたいと思います。
 日本の教育と子供たちの幸せを真剣にお考えの方は、是非とも本学園にお問い合わせください。

 

理事長 渡邉美樹

 

郁秋祭オープニング

今年の郁秋祭(文化祭)も楽しみました。

これは中学1年生の新校歌合唱コンテストで、

新校歌についてコメントをしている場面です。

ENGLISH
PAGE