2009/09/02

9/1 始業式

始業式

 

2学期が始まりました。

 

10月初めには郁秋祭があり、夢合宿に出かける学年もあります。

様々な行事が行われる中、夏の間に一生懸命頑張った成果が、秋に実を結ぶよう、引き続き各自の夢に向かい、歩みを進めて欲しいと思います。

 

本日の始業式は、インフルエンザ対策として、体育館に集合する形を避け、校内映像放送にて実施しました。

 

IBSビデオ(7月に実施した模擬選挙の結果)、理事長のお話(総選挙の結果について/オランダ訪問から/新校歌について)に続き、私からは、次の2点について話をしました。

 

1.インフルエンザについて

夏の間も、各地の学校で感染が報告されていることもあり、徹底した予防行動(手洗い、うがい、マスク着用など)を呼びかけ、感染者が出たときの学校の対応について説明しました。

 

 2.防災意識について

本日、大地震発生を想定した避難訓練を予定していましたが、放送での講話に切り替えました。災害に遭ったとき、自分はいかに行動すべきかを、日常的にイメージしておかなければならないという話をしました。

 

 その後、夏休み中にクラブ活動で頑張った生徒たちを表彰し、始業式を終えました。

 

 

さて、校内掲示(校内サイン)が充実してきました。

 

理事長の写真が肖像画に変わり、学園の歴史コーナーに写真が展示され、TVモニター脇のパネルが出来上がりました。

 

エントランスの雰囲気が変わり、学校らしくなってきた気がします。

来校時に是非ご覧いただきたいと思います。

 

校長 宮崎 宏

 

 

 理事長肖像.jpg

歴史パネル.jpg

 

 

 

モニター横.jpg

 

 

ENGLISH
PAGE