郁文館夢学園HOME  >  郁文館中学校  >  学びの特徴  >  英語教育

中学卒業時の英検取得確約を宣言

総合的な英語力を確実に伸ばす

本学園では、中学入学時から様々な英語教育プログラムによって、英語の4技能「聞く」「話す」「読む」「書く」をバランス良く伸ばすことを図っています。

年5回実施される「イングリッシュシャワー」は、ネイティブの英語教員と、ディスカッション、料理、ダンス、ゲーム、楽器演奏などの活動を通じて、英語だけで1日を過ごすイベントです。

中学2年生全員とグローバルリーダー特進クラスの中学1年生が参加する「ヤングアメリカンズ」は、アメリカ人を中心とした世界各国の若者と一緒に、歌と踊りの本格的ステージを作り上げる教育プログラムです。

2日間レッスンに打ち込み、3日目に全校生徒や保護者の前で発表します。準備から本番まで、共通言語である英語を使い、仲間とひとつの舞台を作り上げる経験を通じて、英語で意思疎通を行う難しさと喜び、達成感を味わうことができます。

また、Chromebookを導入したことで、「スタディサプリENGLISH」を使った英語学習や、ネイティブスピーカーとの席上留学(遠隔のマンツーマンレッスン)など、生徒一人ひとりの実力に合わせた、きめ細やかな指導が可能になりました。自分の苦手分野を何度も反復練習することで弱点を克服することもできますし、従来の一斉型授業とは違い、一人当たりの発話時間が格段に増加しました。

このように、英語習得のための先進的な環境を整えたことにより、本学園の生徒の英語4技能のレベルは著しく向上しています。

本学園では、中学3年間での英検準2級、2級取得を確約していますが、中学入学時から導入している多様な英語教育プログラムの成果に自信があるからにほかなりません。

ENGLISH
PAGE