郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  お知らせ  >  【ニュースリリース】郁文館高校に「 "e"特進クラス 」を新設!
2016/11/04

【ニュースリリース】郁文館高校に「 "e"特進クラス 」を新設!

2016年11月4日

受験生・保護者各位

ニュースリリース

学校法人郁文館夢学園

入試広報室

郁文館高等学校に『"e"特進クラス』を新設します!

2017年度より郁文館高等学校に、英語学習をより強化した『"e"特進クラス』を新設することが決定いたしましたのでご案内申しあげます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

郁文館高等学校『"e"特進クラス』の"e"には3つの想いが込められています。

English(英語)

E-Learning(eラーニング)

Entrepreneurship(アントレプレナーシップ:起業家精神)

①設立の想い

グローバル社会の到来を迎えた今、文系・理系を問わず、また部活動・地域貢献活動など高校生活において習得すべき力・経験すべきことのバランスを重視しつつ、コミュニケーション・ツールとしての英語を中心に据えた新たなカリキュラムを持つクラスを立ち上げます。「自身を知り」、「自国を知り」、卒業時には、「世界へと羽ばたいていく」生徒を育成します。



②目的 『「0」から「1」を創り「100」に導く力を醸成する』

・他者と協働し、解決への道を切り開くためのコミュニケーション能力を養うこと

・幅広い学問領域への知的好奇心を持ち、主体的に課題を探求し創造的な精神を養うこと

・チャレンジする姿勢・迅速かつ的確な判断力・論理的かつ批判的な思考力を身につけ、未来を切り拓く力を養うこと



③"e"特進クラスの特長

English実用英語技能検定「準1級」相当の英語力(高い4技能)を取得する

・在学中(高校1・2年次)12週間のフィリピン・セブ島への集中語学研修

TOEFL-iBTIELTSTOEICTEAP等の各種英語資格試験を受験

・ネイティブ教員副担任制



E-Learning】効率よく、効果的に「今」を学ぶ

・日々是「席上留学」:毎朝、セブ島とのマンツーマンオンライン英会話を実施

・プログラミング授業:1年生は必須のオンライン授業、『ないモノは創り出す』

NIE (新聞教育):毎日の新聞を使った授業により世間に関心を広げ、深く知る



Entrepreneurship】自らの意志で選択し、決断をすることで未来を拓く

・起業体験プログラム:0から1を創り出す、新たなる価値の創造と起業家精神の醸成

・アクティブ・ラーニング:アウトプット重視のカリキュラム、論理的思考能力の育成

・必須の論文授業:AO・推薦入試への対応強化、国内外の難関私学への進学を可能に



【特進/"e"特進 比較】

特進クラス

"e"特進クラス

学びのイメージ

Steady & Detective

コツコツ堅実、確実に

Active & Positive

失敗を恐れず前向きに

理論知(sophia)重視

実践知(phronesis)重視

帰納的思考法重視

演繹的思考法重視

英語授業

Active Learningの導入

Output重視のAll English授業

進路選択

文理選択可

文理選択可

卒業後、進学先

-MARCH以上合格

国内外を問わない進路選択










④学費

既存の特進クラスと同額。しかし、必須となるセブ研修、日々の席上留学(オンライン英会話)などで、別途3年間で約90~100万円ほどの費用が必要となります。

※学費とその他費用は変更となる可能性がございます。予めご了承ください



⑤選抜方法

特進クラス合格者1の中から英語成績優秀者を選抜します。

【選抜基準】

・英語試験および英語関連資格の取得状況※2を総合的に評価

・英検準2級以上取得者※2に関しては優遇処置を適用する

1 単願、都外併願、併願優遇の区分で受験する方は、出願時に「特進クラス」で申請した方が選抜の対象、一般試験の方は「特進クラス」合格の方が選抜の対象となります

2 資格取得状況は出願書類の中の「調査書」の記載内容を以て確認します



⑥通知方法

英語成績優秀者に対して、合否連絡時に通知します。

なお、「"e"特進クラス」合格者には同時に「特進クラス」合格も付与し、入学手続時に「"e"特進クラス」と「特進クラス」のどちらに入学するかを選択して頂きます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



11月の説明会より"e"特進クラスの詳細と3カ年のスクールライフの説明を開始いたします。ご興味をお持ちいただいた方は是非、説明会・個別相談会にご参加ください。

●本件に関するお問い合わせ:入試広報室 03-3828-2206

ENGLISH
PAGE