郁文館夢学園HOME  >  トピックス  >  お知らせ  >  「ヤングアメリカンズ in 郁文館」 開催のお知らせ
2016/06/23

「ヤングアメリカンズ in 郁文館」 開催のお知らせ

ヤングアメリカンズと郁文館夢学園の生徒たちがつくる

歌とダンスのステージ! 


 7月20~22日の3日間に渡って、ヤングアメリカンズによる「アウトリーチプログラム」が本学園で開催されます。今回のプログラムのメインイベントとなる最終日のステージを受験生の皆様にも公開いたしますので、この機会に是非ご参加ください。

なお、お席に限りがございますので、完全予約制とさせて頂きます。


■開催概要

「ヤングアメリカンズ・ジャパンツアー in 郁文館」

日時:7月22日(金) 事前説明会16:15~16:45 公演17:00~19:00

会場:本学園 体育館


お申込はページ下の予約フォームからどうぞ!

YA2016.jpg

 

■お申込方法:下記フォームからご予約下さい。

≫中学受験の方はこちらから

≫高校受験の方はこちらから

  ※お申込は受験生とその保護者(ご家族)の方に限らせて頂きます

   ※今回は見学のみの募集となります

  ※当日のビデオ撮影・写真撮影は禁止させて頂いております


昨年のヤングアメリカンズの様子をこちらからご覧頂けます。



≫ヤングアメリカンズとは?

1962年に「若者の素晴らしさを音楽によって社会に伝えよう」とアメリカで設立された非営利活動団体。17〜25 歳の若者たち約300名で構成され、音楽公演と教育の2つの活動を柱としています。今回来日するのは厳しいオーディションを勝ち抜いた、音楽と子どもたちを心から愛する若者たちです。


≫アウトリーチプログラムとは?

インターナショナル・ミュージック・アウトリーチが正式名称。アウトリーチとは「出張授業」の意味。90年代初頭、米国で教育予算削減の嵐が吹き荒れ、芸術関係の授業がカリキュラムから削られる中、ヤングアメリカンズは1992年から学校やコミュニティを訪れ、小・中・高校生の子どもたちと一緒にわずか2日間で歌やダンスのショーを作りあげる教育活動をスタート。このアウトリーチプログラムでは世界共通言語である音楽を通して数百人の子どもたちが共に学び、お互いの強みを尊重し、自分の可能性を発掘します。この教育活動は瞬く間に世界中に広がり、これまでに26カ国56万人が参加。日本でも2006年に初来日、これまでに約5万人の子どもたちが参加しています。 


受験生の皆様のご参加をお待ちしています!

ENGLISH
PAGE