きっかけを得る!

社会を知り、世界を知り、「夢」について考えるための「きっかけ」を多く得るプログラム。

  • 夢達人ライブ
  • 理事長講座
  • 修学旅行
  • グローバル教育
  • 夢実習 さまざまな職業現場の実習体験を通じて社会を知る。
  • 農業・林業体験プログラム 畑作業、森の間伐・植樹を体験する。

行動する!

「夢」を持ち、「夢」の実現に向けて行動するプログラム。

  • 2月 郁文夢の日:自分の「夢」や目標を鑑み、新たな一年に向けて志を立てる。
  • 4月~9月 夢合宿:正しい生活習慣を身につけ、良い人格を形成する。
  • 5月 体育祭:仲間との全力プレイのなかで、チームワークの大切さを学ぶ。
  • 10月 郁秋祭り:さまざまなイベントを通して、自身の経験地をあげる。

郁秋祭 イベント

  • 中1・中2 合唱コンクール:クラス一丸となって人の「夢」を応援する気持ちを持つ。
  • 中3 海外研修発表:夏休みの短期留学について発表することによりプレゼンテーション力をつける。
  • 高1・グローバル高1・高2 起業体験:会社設立のプロセスを体験し、社会の仕組みを学ぶ。

日々の進捗を確認・改善するプログラム。

  • 夢手帳:「夢」の実現に向けて、今すべきことが見えてくる。

確かな学力を獲得するプログラム。

  • 家庭学習ノート:夢手帳とリンクし、毎日の家庭での勉強時間を計画し、振りかえる。
  • 平常点制度:学習に対して日々のモチベーションを高める。

支える!

教師による一人ひとりの生徒への全面的なバックアッププログラム。

  • 夢カウンセリング:「夢」に向かって進めているか、担任と確認する。
  • 感動の授業を展開する教員たち:「学校は生徒の幸せのためだけにある」という理念を基に、教師が生徒と寄り添い感動の授業をする。

Page Top