郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  陸上競技部

陸上競技部

2012/01/12

郁文館中学2年生が全国都道府県対抗駅伝に出場します!

1月22日に行われます全国都道府県対抗駅伝に、郁文館中学2年生の岸哲也君が東京都代表として出場致します。

区間エントリーが昨日行われ、6区にエントリーされました。走る距離は3キロです。6区エントリー者の中では47人中13位の位置に岸君はいます。

当日はNHKにより午後0時30分より放送が予定されています。

今のところ6区を走る予定となっており、通過順位によって放送時間が多少前後しますが、6区が放送される時間はおおよそ14時10分~14時20分の間です。

今年は東京都は全国ランキング5位で大会に臨み、上位入賞も可能な位置にいます。

選手と監督は1月20日に現地に出発致します。

 

皆様の応援、よろしくお願いいたします。

 

2011/11/24

関東新人陸上競技選手権大会

2011novrj02.jpg

10月28~30日に駒沢オリンピック公園陸上競技場で行われた関東新人に、郁文館陸上部からは高2の髙山くんが400mHで、高1の長沼さんが砲丸投げで都新人を勝ち抜き出場しました。


その中で、長沼さんが自己ベストである12m63cmを投げ見事優勝しました。

長沼さんは1週間前にも名古屋の瑞穂で行われました日本ジュニア・ユース大会という全国大会でも当時の自己ベストを上回る記録で5位に入賞しています。
来年度のインターハイに向けて良い流れになっている事がわかります。
 
高山くんは、惜しくも最後のハードルで足を引っ掛けてしまい、トップ争いをしていましたが、予選敗退となってしまいました。
調子が良かった分、悔しさも倍になりました。
この悔しさは、今季最後の大会にぶつけ、来年度の弾みをつけていきたいと思います。
 
支部大会→都大会→関東大会→全国大会 と、勝ち進んでいかなければならない競技ですので一つの試合も気は抜けません。

周囲の皆様からの応援の有難みや、ともに練習する仲間の存在は、大きな大会になるほどその重みを増していきます。
今回、関東大会に出場したのは2名でしたが、年度はもっとこの人数が増えるように、冬期の練習を必死にやっていきたいと感じました。



2011novrj01.jpg

 

2011novrj03.jpg

2011/09/26

東京都新人大会で入賞しました!

陸上部の2名が東京都新人大会で入賞しました。

高校1年 砲丸投げ 優勝12m14cm 


高校2年 400mH 2位55秒03

 
上記2名が10月末に東京の駒澤競技場で行われます関東選抜大会に出場します。

rikujo pic011.jpg

2010/07/23

中学1年生が第49回東京都中学校総合体育大会第3位!

本校の中学1年生が第49回東京都中学校総合体育大会陸上競技大会、1500mで第3位となりました。記録は4分34秒95です。

 

彼の今後の活躍が楽しみです。

2010/06/22

やり投げ・円盤投げでインターハイに出場します!

郁文館高校3年生が南関東大会でやり投げ3位、円盤投げ5位の成績(いずれも自己新記録)を出し、この2種目でインターハイに出場することになりました。 

 

沖縄で行われるインターハイでは、さらに上位を目指してがんばります!

 

皆様、ご声援をよろしくお願いいたします。

 

DSCF0265.jpg

ENGLISH
PAGE