郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  陸上競技部

陸上競技部

2012/06/14

卒業生、舘野哲也君☆ロンドンオリンピック出場決定!!!

2009年度卒  中央大学3年生 舘野 哲也 君


陸上競技 種目「400mハードル」

 

6/18(月)に壮行会を行い、全校をあげて応援させて頂きます。

2012/05/22

≪高校≫高校総体東京都予選会 5月19日(土)・20日(日) 駒沢オリンピック公園

  

 

09_やまじ.jpg08_たかやま.jpg07_かのまた.jpg06_かいと.jpg05_リレーメンバー.jpg

 先週に引き続き、都大会の第3日目・4日目が行われました。

3日目:4×400mRの予選がありました。支部大会では3分32秒49と言う記録でしたが、今回の大会で陸上部以外の友達も応援に駆けつけてくれる中、3分28秒07と言う記録を出しました!
このメンバー(1走:山地恭平 2走:髙山和城 3走:鹿又亮輔 4走:岩越海渡)でのベストタイムを4秒縮めることが出来ました。4秒と言ったら自分たちの元々のベストから30m先を走っている様なものです。
予選落ちと言う結果にはなりましたが、ベストを出し全力で駆け抜けられた事に「悔し涙」ではなく「嬉し涙」を流している子もいました。
良い流れを作ってくれたと思います。

 

 

 

 

 

04_瞳 投げ.jpg03_瞳 表彰3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

日目:最後に残すのは長沼さんの砲丸投げです。彼女の目標は自己ベスト更新し13mを投げる事。試合展開は長沼の流れ。陸上部全体が「長沼!一本!!」の声援で後押し。結果としては12m44と言う記録で終わりましたが優勝を飾ってくれました。
彼女は試合後「悔し涙」を流しました。

 

 

 

 

 

 

02_陸部.jpg01_3年生.jpg

 

 

 

 

大会が終わり、ここで引退となる3年生がいます。試合後のミーティングでこの日をもって引退する3年生が話をしました。
3年生の存在感はやはり大きいもので3年間(6年間)陸上部を続けてきたからこそ味わえた経験を後輩に伝え、新しい目標に向かって進む事を誓ってくれました。

高山くんも関東、インターハイとまだまだ続いて行きます。立入くんも次の大会に向けてけがを治し練習に励みます。
それぞれの新たなスタートを切った日にもなりました。

今後の活躍を期待して頂ければと思います!!


南関東は6月15日~18日に群馬県で行われます。
その前に、高校生は支部大会。中学生は地域別大会が行われます。
シーズン真っ盛り!沢山の応援を受けて活躍して参ります!

 

 

 

2012/05/14

高校総体東京都予選会★400mH南関東大会出場決定!!

katayakmahyousyo.jpg

 

≪中学≫学年別対抗選手権大会 5月13日(日)夢の島競技場
中学の大会も始まりました!
この大会は通信・総体といった都大会、関東大会、全国大会へと弾みをつける大会でもあります。この日は200mでM2 石倉穣二くんが出場し、28秒87で都大会には進めませんでしたが、初めて出た200mなので今後この記録をどんどん更新していってくれる事を期待します。
また、3000mの競技ではM3 岸俊樹くんが9分35秒78で3位に入賞し通信・総体の出場資格を得ました。風も強く自己ベストから考えると思うように走れませんでしたが、レースを引っ張る走りをしていました。次の大会では結果を残してくれるでしょう。

≪高校≫高校総体東京都予選会 5月12日(土)・13日(日)江戸川競技場
前回の支部予選から勝ち進んだメンバーが5月12日・13日・19日・20日と4日間で行われる都大会が始まりました。
1日目:個人では髙山くんが400m52秒03で予選敗退。長沼さんがやり投げ27m10で予選敗退。お互いに主の種目ではないが、東京都全体が集まるとそれだけレベルが上がる事に気付かされた試合内容でした。
4×100mR では痛恨のバトンミスがあり失格となってしまったが、最後までバトンをつなぎ、自分たちの区間を全力で走りました。
部長の岩越海渡くんが「全力を尽くせたので悔いはありません」と言った一言にこれから競技がある選手たちの気持ちに火がついたのは間違いないでしょう。
4×100mRは落ちてしまいましたが、もう一つ4×400mRがあるので気持ちを切り替えていってほしいです。
2日目:前日の悔しい想いをぶつけてくれたのでしょう!400mHにて髙山和城くんが予選でも54秒91と自己ベストを更新、決勝で53秒80と連続で自己ベストを出し、2位という結果で南関東大会への切符を手に入れました。長沼さんも円盤投げで自己ベストの27m51を投げました。決勝へは惜しくも進む事が出来ませんでしたが良い流れになってきたと思います。

今週末には第3日目・4日目と続いていくので期待していきたいと思います。
応援のほど宜しくお願いします!!

2012/05/07

東京都陸上競技対校選手権大会支部予選会

4月28日(土)・29日(日)東京都陸上競技対校選手権大会支部予選会

シーズンが始まりました。高校生にとってはこの大会は全国大会へつながる大事な大会です。
個人ではH3髙山和城くんが400m(7位51秒35)と400mHで、H2長沼瞳さんが砲丸投(1位11m49)、やり投(1位31m25)、円盤投(2位26m07)で都大会出場を決めました。
個人競技である陸上競技の中で唯一チーム戦になるリレーでは4×100mRで5位43秒74で入賞し、4×400mRでは8位3分32秒49で郁文館としては3年ぶりの都大会出場を決めました。
タイムレースであった為に自分たちが走り終えた後の後半のグループが終わるまでは結果がわからない中、最後の組の結果が放送された瞬間の感動は鳥肌ものでした。
次にバトンを繋げた事に喜び、そして先輩たちが作り上げてきた記録を塗り替えるために気持ちを切り替え練習に励んでいます。

今週末から都大会が始まります。
応援のほど宜しくお願い致します。

マイルリレー20120428.jpg全体20120428.jpg

2012/05/07

第75回東京選手権

4月22日(日)
H3髙山和城くんが400mH、H2長沼瞳さんが砲丸投げ、H3岸哲也くん、俊樹くんが3000mに標準記録を突破し出場権を獲得し、調布にある「味の素スタジアム」にて第75回東京選手権に参加致しました。
結果は、一般も入ったレベルの高い試合にベストコンディションでは無かった高山君は55秒83で予選敗退。
長沼さんは砲丸投げにて12m04で優勝。しかしながら本人のベストからは遠い記録となった。インターハイ予選までの課題となった。
中学3000mでは岸哲也くん4位(9分03秒45)、俊樹くん5位(9分05秒75)でベスト8に入った。俊樹くんに至っては自己ベストを大幅に更新する記録であった。
今後の通信・総体に期待したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ENGLISH
PAGE