卓球部

2016/04/25

新年度 活動記録

3月末から4月にかけて

卓球部ではいろいろなことを行ってきました。

 

中山先生送別会

顧問の中山先生が離任されます。みんなで送別の会を行いました。

中山先生は、英語の教員としての英語力を上げるためにイギリスに留学するそうです。

大人である中山先生のその行動は、部員たちにも少なからず良い影響を与えるものだと思います。

 

一人ひとりが感謝の言葉を述べたあとは・・・この間誕生日を迎えたばかりの同期である伊藤先生からプレゼントです。

 

DSC_0186_R.JPGDSC_0213_R.JPG

 

 

 

「先輩お疲れ様!受験頑張ってください」

高校3年生に進級した先輩たちは、ここで新2年生に部活動の運営を任せます。

これから受験に向かう3年生のコメントを記します。

 

僕は高校から卓球という競技を始めました。当初、技術が全くない僕に、先生方は一つひとつできるまで、丁寧に教えてくださいました。チームメイトにもたくさん相手をしてもらい、多くのサポートの中、知ることが出来ました。

高校2年生となり、部長という役職を任されました。組織をまとめるという大変さを知り、チームで目標を達成したときの喜びを人一倍感じることができたと思います。

この2年間は、多くの方々に支えられ、とても充実したものとなりました。本当にありがとうございました。 (植木)

 

2年間の卓球部での活動が終わりました。高校から郁文館卓球部に入部し、技術だけでなく、人に対する礼儀などさまざまなことを学ぶことができ、長いようであっという間の2年間でした。最後の試合では結果は出せませんでしたが、悔いを残さず試合ができました。 (今城)

 

私は高校2年生から卓球部に入部したのですが、顧問の先生はそれにもかかわらず優しく教えてくれました。

卓球部では、卓球の技術だけではなく、礼儀も学ぶことができました。この1年間本当に楽しい時間を過ごせました。卓球部に入って良かったと思います。 (長嶋)

 

 

 

DSC_0250.jpg IMG_20160409_141235_R.jpg

さあ!新年度が始まりました。

気持ちをあらたに頑張っていこう!

 

 

2016/03/15

3月度 活動記録

卒業

この春 卓球部員が卒業しました。

顧問の私たちから彼らにはフォトブックを贈りました。

 

フォトブック1_R.jpg

これまで卓球部で過ごした日々を1冊のアルバムに収めたものです。

 

フォトブック2_R.jpg

写真はそのときの想い出をよみがえらせてくれます。

 

男子部員との力の差を感じ、悔しい思いをしたこともありました。

試合で、練習の成果を出せず、悔し涙を流したこともたくさんありました。

数えられないほど怒られた日々でしたね。

本気でぶつかり合った仲間だからこそ、本当の仲間になりました。

 

つらかったことも楽しかったこともすべてです。

そのすべてを心に刻み それぞれの道に進んでいきます。

卓球部での目標を目指してひたむきに努力すること、人と人との関わり、そして『楽しむ』ということ

それらすべての“学び”を これから活かしてもらいたいと心から思っています。

 

フォトブック3_R.jpg

卒業式には手紙ももらいました。

感謝が綴られたものでした。

卓球部の顧問をやっていて “ しあわせ ” だと感じる瞬間です。

 

彼らからの『ありがとう』に対して私たちからも『ありがとう』を返したいと思います。

 

1456837113455_R.jpg

 

 

さて、先輩たちを送り出した在校生部員!

3月末には大会がある

 

先輩たちから受け継いだ チーム の大切さ

十分に発揮していこう!

 

2016/02/18

2月度活動報告

冬も終わりに近づき、この学年で卓球部にいる時間も少なくなってきました。

2月7日に女子シングルスの地区別大会が行われました。

結果は完敗。まだまだ未熟だなと思いました。

大会辞退は団体戦から始まり、シングルスのみの出場だった私は待ち時間でさまざまな試合を見ました。その中で特に印象に残るフットワーク、勢い、そして相手を思い通りに動かす力をもつ、まさに私の目標としたい選手を見ました。結果は悔しいものでしたが、その選手のような試合をつくれるように、また練習に励みたいと思えました。

 

DSC_0060_R.JPGDSC_0058_R.JPG

2月のイベントと言えば・・・はっぴーばーすでー!!
16日、私たち卓球部顧問の吉田りな先生の誕生日でした。
今回はサプライズバースデーとして、部員寄せ書きファイルとケーキのプレゼント☆
そして愛のこもったパイのプレゼントをしました(笑)
なぜかパイを受けた部長と中学1年生の部員(笑)
いつでも明るい笑顔と可愛さで卓球部を指導してくださるりな先生。
いつもありがとうございます♪
みんなでケーキをたべてパシャリ☆
さぁ!また練習を始めよう!!
H1 堀越美郷
IMG_01a99ced7276b08ca32b6d71226fd867_R.jpgIMG_20160216_162029_R.jpgIMG_20160216_162047_R.jpg

 

2016/02/03

1月 活動報告

2016年が始まりました。

 

1月は試合がないため、2月・3月に行われる試合に向けて、基本練習・課題練習の毎日です。

課題をひとつひとつクリアし、少しでも勝利に繋がるよう、日々の練習を大切にしています。

 

今年も、郁文館卓球部らしく、チーム一丸となり頑張っていきたいと思います。

今後とも応援よろしくお願い致します。

2015/12/26

12月 卓球部活動報告

第58回 東京都中学校新人卓球大会

 

中学生2名が上記大会に参加しました。

今年最後の大会です。

全力を尽くしてくれることを顧問や高校生の先輩たちも願っていました。

 

ふたりとも大会では全力を尽くして勝利することを目指して普段の練習に取り組んでいます。

 

しかし、卓球は相手のいる球技です。

自分の努力を上回る努力をしてきた相手なら勝利することも難しいものです。

 

さて、結果は…

 

 

ふたりとも実力が発揮できずに一回戦敗退でした。

 

IMG_88e9f477044abc2e5e6ded3c79f4768f.jpgIMG_aee1b3480ad3e671973ca356ac27721f.jpg
さて
このふたりに限らず、卓球部の部員たちは会場の雰囲気に呑まれて実力を発揮できなかったことが多々あります。

練習で大会本番の緊張感が欠けていたのでしょうか?
練習のメニューがよくないのでしょうか?

私はこう考えます。
みんなで勝とうという気持ちが足りなかった。

顧問も部員も本気になって『勝とう』という気持ちになって初めて、練習が身に付いていくのだと考えます。

今年の反省をむねに、新年を迎えます。
1月は4日から練習が始まります。
卓球部が生まれ変われるように、みんなで取り組んでいきます。
これからも応援をお願いいたします。

 

 

 

« 前のページ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
ENGLISH
PAGE