書道部

2014/09/13

全国大会でも受賞!!!

7月28日~29日に「第38回全国高等学校総合文化祭(茨城大会2014)」が、茨城県水戸市県民文化センタにおいて行われました。

全国の代表作品313点が一堂に展示され、交流会・講評会・閉会式が行われました。

改めて全国の代表作品のレベルの高さを目の当たりにしましたが、その審査の結果、奨励賞に本校3年書道部の小日向孝夫君が選ばれました。

全国大会でこの賞を受賞したのは東京都でも初めてで、参加した各学校の引率顧問からも賞賛の声をいただきました。参加した小日向君も将来の夢にも大きく影響したようで貴重な体験ができたと言っておりました。

また来年度大会に向け、励んで参りたいと思います。

 

sho140913.jpg

 

 

2014/07/14

全国高等学校総合文化祭参加推薦校壮行会へ出場

7月13日(日)、「全国高等学校総合文化祭参加推薦校壮行会」が行われました。

これは今夏に行われる全国大会に出場する東京都の高校生に対し、推薦の認定と壮行することが目的の会です。

本校書道部3年の小日向孝夫君が参加し、書道部門の東京代表として今回出展される作品の解説を行いました。


2014-07-13 11.33.34.jpg

 

書道部高校3年の小日向君が作品解説


2014-07-13 11.04.58.jpg

 

2014/04/17

書道部 入学式で席上揮毫を披露

 

4月5日、本校の「入学式」が行われました。

新中学1年生、新高校・グローバル高校1年生が気持ちを新たに入学してきました。

そこで書道部は毎年恒例、「今年の一文字」を入学生の前で書いております。

今年の一文字は【新】。この新という字は、立つ木に斧を入れると書きます。

今まで自分に斧を入れて、新たな気持ちを持って郁文館での生活を育んで欲しいという願いを込めて書きました。

sho1404172.jpg

sho1404171.jpg

書道部高校3年の影山君が揮毫


2014/03/20

書道部 夢の日のオープニングに席上揮毫を披露

217日に本校の夢教育の中で大切な学校行事である、「郁文夢の日」が行われました。

郁文夢の日とは、1年間を振り返り、全校生徒が自分の夢や目標を再確認する日です。1年間の終わりでもあり、次の1年へのスタートの日でもあります。

その夢の日のオープニングに書道部2年の影山君と村井君が席上揮毫を披露しました。

全校生徒の前での揮毫は緊張しているようでしたが、堂々と『躍起』の2文字を書きあげました。

 

sho1403201.jpeg

sho1403202.jpeg

 

2014/02/24

書道部 韓国高校生訪日団に書道の授業を披露

 220日に韓国から日本との交流を目的とした韓国高校生訪日団が参りました。

男女合わせて27名。先方から日本の伝統的な「剣道」と「書道」の授業を受けたいと言う要望がありました。

そこで訪日団向けの書道の授業として、書道科の東海林剛先生と書道部中学3年生の小野瑛里可と北村瑛芽が『日本で使われる文字』→『漢字からひらがな・カタカナへ』→『書道体験』を行いました。

そして書道部員が書いたのは「ありがとう」。

韓国の高校生に書道の良さが伝わったかな?

 

sho140224○.JPG

sho140224○ (2).JPG

sho140224○ (3).JPG

sho140224○ (4).JPG

sho140224○ (5).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

« 前のページ  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 
ENGLISH
PAGE