書道部

2011/04/19

第19回 国際高校生選抜書展

2011shodobu ap01.JPG名称:第19回 国際高校生選抜書展

会期:平成23年2月1日~2月6日

場所:大阪市立美術館にて

生徒:高校3年E組 池上貴章

賞名:入選

 
「生徒のコメント」

今回、国際高校生選抜書道展に入選でき、大変うれしく思います。

顧問の先生に入選したことを聞くまでは信じられませんでした。

入選とはいえ、ここに選ばれるのは大変難しいからです。

今回書いた作品『豪風』は、主に夏の合宿とその後の部活動で仕上げました。

合宿では200枚近くを深夜までかかって書いたので、頑張った甲斐があったと思います。

最後にこの場を借りて、ご指導くださった顧問の先生方にお礼を申し上げます。

2010/09/27

H22 書道部夏合宿(錬成風景)

昨日は宿泊地の錬成場所を作り、いよいよ今日から錬成開始です。

 

先輩も後輩も一緒になって一生懸命書き始めます。

 

 

IMG_0665[1].jpg

さて、まずはウォーミングアップがてら半紙作品から。

 

 

 

 

IMG_0677[1].jpg

先生と相談しながら作品の構成を決めていきます。

 

 

 

 

IMG_0666[1].jpg

応援に来てくれたO・Bの先輩にもアドバイスを受けます。

 

 

 

 

IMG_0691[1].jpg

作品構成も決まり、だいぶ乗ってきました。

 

 

 

 

IMG_0695[1].jpg

2リットルの墨汁もあっと今に空っぽに。

 

 

 

IMG_0673[1].jpg

錬成の合間の休憩は差し入れのアイスクリームでした。

 

 

 

 

IMG_0705[1].jpg

書いた作品をぶら下げてみると、体育館いっぱいになりました。

 

 

 

 

IMG_0707[1].jpg

みんなで作品の講評会です。先輩も後輩も勉強になります。

 

 

 

IMG_0711[1].jpg

合宿も無事終了。みんな揃って集合写真。お疲れ様でした。

 

この後、学校へ帰りました。

 

 

2010/09/25

H22 書道部夏合宿(拓本実習風景)

86日(金)~9日(月)に山梨県市川大門で、書道部の夏合宿をしました。

 

OBも入れ、32人での実施となり、過去最多人数での実施となりました。

 

今回の合宿では市川大門にある「碑林公園」に行き拓本実習を行ったり、学校の書道室では書けない大きな作品を仕上げてきました。

 

 

 

まずは初日の「碑林公園」での拓本実習から。

 

 

CIMG2436[1].jpgのサムネール画像

まずは拓本取りの仕方の指導を受けました。

 

 

 

CIMG2441[1].jpg次は実際にやってみました。

 

 

 

CIMG2446[1].jpg

なかなかの出来です。

 

 

 

IMG_0613[1].jpg

石碑の前で記念写真。

 

 

 

 

CIMG2447[1][1].jpg

碑林公園での集合写真。

 

 

 

 

IMG_0660[1].jpg

いよいよホテルに到着。ホテルの方へのご挨拶です。

 

 

 

 

IMG_0664[1].jpg

食事場所はホテルみたいでした。

 

 

 

 

2010/09/25

書道部 第34回全国大会に出場してきました

宮崎県にて行われた、第34回全国高等学校総合文化祭書道部門に参加してきました。

 

郁文館高校校3年生:内田智也の作品が、東京の代表作品の一つとして、堂々と飾られていました。

 

 

CIMG2412[1].jpg

 

 

会場入り口にて 

 

 

 

 

 

 

 CIMG2421[1].jpg

 

 

 

郁文館高校3年 内田智也の作品『神彩』

  

2010/07/23

H22 書道部夏期合宿について

今年度も郁文館書道部は合宿を行うことになりました。

在校生徒23名・OB7名を交え、総勢32人で実施されます。

 

日程:8月6日(金)~9日(月)3泊4日

場所:山梨県市川大門 「ホテル ニューオオギ」

目標:「全国に誇れる書道部になるために、より一層の努力をする」

 

今回の合宿では市川大門にある「碑林公園」に行き、拓本実習を行います。 

また練成や作品講評会は勿論のこと、この期間中に行われる県下最大の神明花火大会も見に行きます。

 

終わりましたら状況をアップします。

« 前のページ  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 
ENGLISH
PAGE