郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  演劇同好会

演劇同好会

2019/02/15

公演まであと数日、、、

こんにちは、演劇同好会です。

演劇同好会では18日の校内公演に向けて毎日練習を重ねています。

脚本から小道具、演出......すべて生徒が手掛けています!

脚本中にダンスがあるのですが、うまく行かずに戦っている様子も見られます。

公演日が楽しみです。

2019/01/16

卒業公演のために

こんにちは、演劇同好会です。

演劇同好会では次の卒業公演のために練習を始めています。

脚本も生徒が書き、基礎的なトレーニングも、演じ手も全て生徒によって作られています。

今は脚本を練り直している段階です。何度も書いてはやり直し、推敲をしています。

公演は2月半ばを予定しております。そのために日々の練習で、無駄のないよう、頑張っていきます。

2018/11/29

11月校内公演

演劇同好会では11月、念願の校内公演を実施致しました。

郁秋祭から一ヶ月。反省点を改善し、毎日練習を重ねてきました。

普段は教室で行っている練習ですが、講堂で行い、立ち位置・音響・ライトなど

細部まで確認をし、本番に挑みました。

おかげさまで観に来てくれる友人も多く、無事に終了を致しました。

御覧頂いた方や、協力をしてくれたブラスバンド部、生徒会長、学校職員の方々

多くの人に支えられてこの公演ができたという想いが一番の成果でした。

次回は卒業公演です。期末考査が終わったら本格的に始動致します。

2018/11/05

演劇同好会校内公演まであと9日!

来たる11月14日、演劇同好会は校内公演を行います!!

内容は郁秋祭と同じ「約束のカタチ」ですが、更にパワーアップした内容です。

日々は教室で練習していますが、講堂だと広さや響き具合が変わり苦戦をしております。

声の届き具合を確認するため、講堂座席部分の一番奥に行く生徒もいます。(写真三枚目)

滑舌が悪い!聞こえない!と、いつもとは違った形で練習が進んでいます。

皆で確認し合い、最後の詰めを今週いっぱい行います。

演劇写真①.png演劇写真②.png演劇写真③.png演劇写真④.png

2018/10/13

郁秋祭公演

今年度も演劇同好会では毎年恒例の公演会を行いました。

「約束のカタチ~人間に恋した猫~」という脚本を生徒自らが書き、演じました。

練習では、悔しい思いや辛い思いもしてきましたが、当日は満員状態。二日間で五公演をしましたが、

在校生をはじめ、受験生の方々にもたくさんいらして頂きました。誠にありがとうございます。

H30郁秋祭演劇①.jpgH30郁秋祭演劇②.jpg

部員が十名足らずという少人数の同好会ですが、週三で練習をしています。次の公演は十一月の校内公演です。

今回のシナリオを改善し行う予定ですので、定期考査が終わったら更に練習を重ねていきます。

ENGLISH
PAGE