郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  中学サッカー部

中学サッカー部

2014/08/31

夏合宿

8月2日から4泊5日の日程で、中学サッカー部の夏合宿が学校において行われました。

 

 

gasyuku02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、3年生の一部が7週間のニュージーランド短期留学に行っていることもあり、2年生が中心の合宿です。

 

 

gasyuku01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京独特の高い湿度と暑さの中で、顧問の先生に加え、今年もOBの先輩方の熱いご指導のもと、8月21日から開催される私学大会、23日からのカイザースラウテルン市長杯に向けての練習が行われました。

 

gasyuku07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、合宿期間中には、練習試合も組まれ、実戦練習も積まれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この合宿で培ったチームワークで大会に臨みます。きっと、いい結果を残してくれることでしょう。

 

gasyuku06.jpg
gasyuku03.jpg
gasyuku05.jpg
gasyuku04.jpg
2014/07/03

文京区夏季サッカー大会結果報告【4日目】

6月29日(日)VS.  獨協中学

前半 0-0
後半 1-0
結果 1-0 勝ち


20140629dokkyo01.jpg


今日は、文京区夏季サッカー大会の順位決定戦です。
対戦相手は、何度か練習試合でもお相手いただいている獨協中学。
やはり、最後は勝利で締めくくりたいもの。
先週の試合で見せてくれたチームの一体感に期待します。

 

20140629dokkyo02.jpg


(前半)
練習試合で何度か対戦したチームとあって、お互いの長所、短所がわかっています。
互いの攻防が続き、前半は均衡を破ることはできませんでした。

 

20140629dokkyo03.jpg

(後半)
後半もお互いに攻め合い、また守り合います。
このまま引き分けか?と、思っていた矢先、右サイドの選手が放ったシュートがゴールをとらえ、均衡を破りました。
この勢いに乗って、追加点が欲しい郁文館。
フォワードの選手も何度かシュートを打ちますが、相手キーパーにファインセーブをされて、追加点を許してはくれませんでした。

 

20140629dokkyo04.jpg

この試合で我われの夏季サッカー大会は終わりました。今回の大会は、大会直前のケガ等のアクシデントでベストメンバーで臨むことができず、残念ながら支部大会には進めませんでした。
しかし、ケガで出場できなかった選手たちが試合に出ている選手たちを見えないところでサポートするなど、一試合ずつチームの一体感が増し、成長が感じられた大会でした。

 

20140629dokkyo05.jpg

今大会で対戦してくださったチームの皆さん、いい試合をありがとうございました。

 

20140629dokkyo06.jpg

次は8月の私学大会です。
また合宿もあります。
3年生は学校行事により全員揃って出ることはできませんが、さらに精進を重ね、私学大会では、1つでも上を目指して頑張って欲しいものです。
ご指導くださっている先生方、引き続きよろしくお願い致します。
応援の方も引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

20140629dokkyo07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

2014/07/03

文京区夏季サッカー大会結果報告【3日目】

6月22日(日)VS.  筑波中学
前半 2-0
後半 0-0
結果 2-0 勝ち


20140622tukuba01.jpg

(前半)
昨晩から続く雨でグラウンドの状態もあまり良くない中、試合開始の笛が鳴ります。

 

これまでの2試合で、厳しい状況に置かれた選手たち。プレッシャーも相当なものであろうと思われます。しかし、この試合にかける彼らの思いが想像以上に強かったことを、この後知らされることになりました。

20140622tukuba02.jpg

試合開始5分。郁文館によるコーナーキックからのセットプレー。 郁文館のディフェンダーが放つボレーシュートが見事に決まって先制点となりました。 いい時間帯に得点でき、相手に十分プレッシャーを与えることができました。これで吹っ切れた様子の選手たち。前半戦の終盤にもゴール前の混戦を制して、待望の追加点を得ます。
応援席も奇跡が起きたかのような喜びに包まれました。

 

20140622tukuba04.jpg

(後半)
さて、いよいよ後半戦です。
守りに入らず、この勢いで攻め切りたいものです。
相手チームも積極的にシュートを放ってきます。しかし、郁文館のキーパーも二度、三度とファインセーブを見せます。 後半も集中力を切らさず、ゴールを割らせませんでした。

 

 

 

 

20140622tukuba05.jpg

これまでにないチームの一体感が、われわれ応援団を感動させてくれた試合でした。

しかし、残念ながら他チームの試合結果からワイルドカードへは進めませんでした。


 

20140622tukuba03.jpg

 

 

2014/07/03

文京区夏季サッカー大会結果報告【2日目】

619日(木)VS日大豊山

前半 0-1

後半 1-1

結果 1-2 負け


 

20140619buzan03.jpg

 

(前半)

強風で砂ぼこりが舞う中、第2戦もナイターです。

ファーストシュートから先手先手で試合を進めて行きたい郁文館。しかし、相手チームも積極的にシュートを放ってきます。

開始8分、郁文館のファウルでフリーキックを与えてしまいました。 これを見事に決められ、先制点は日大豊山に入ってしまいました。

前半は相手の当たりも強く、荒れ気味な流れであったため、郁文館も4回のフリーキックのチャンスを得ました。しかし、得点には結びつきませんでした。


20140619buzan02.jpg

 

(後半)

どうしても勝ち点が欲しいこの試合。

試合開始3分にはコーナーキック、続けてフリーキックのチャンスを得ましたが、ゴールの枠をとらえることができません。

その後もコーナーキックからのセットプレーが何度かありましたが、ことごとくキーパーや相手ディフェンスにセーブされてしまいます。

しかし後半開始15分。

絶妙のパス回しから同点に追いつきました。

同点となったことで相手の当たりも一層強くなり、なんと、終了1分前に勝ち越されてしまいました。 郁文館も気持ちでは負けていませんでしたが、サッカーの神様は味方してくれませんでした。 しかし、これで終わったわけではありません。下を向かず、可能性がある限り全力を出しきろうと誓った選手たちでした。

 

20140619buzan01.jpg

 

 

 

 

2014/07/03

文京区夏季サッカー大会結果報告【1日目】

6月17日(火)VS. 京華中学


中学3年生にとって全員で臨める最後の大会、文京区夏季サッカー大会が始まりました。予選ブロック第一戦の相手は京華中学。ナイターでした。

結果は、

前半 1-1

後半 0-1

結果 1-2 負け

 

20140617keika01.jpg

(前半)

いよいよ予選ブロック一試合目のキックオフです。初戦は絶対ものにしたいという選手たちの意気込みが伝わってくるような迫力あるプレーが試合開始早々見られます。


しかし、久しぶりの試合のため、選手たちもなかな試合感が取り戻せないようで、緊張して浮き足立っているようにも見えました。


そして開始2分、自陣で相手にフリーキックのチャンスを与えてしまいましたが、ゴールの枠を捉えられずホッと胸をなで下ろしました。


その直後、今度は郁文館にフリーキックのチャンスが訪れます。キッカーはボランチの選手。強烈に放たれたボールは、キーパーにセービングされてしまいましたが、こぼれ玉がゴールポストに当たってゴールイン! 先制点です。


このゴールで緊張感が解けたのか、選手達のパス回しがスムーズになります。試合は膠着状態が続きますが前半7分に、失点してしまいました。


 

20140617keika02.jpg

(後半)

両校とも初戦をものにしたい、という気持ちは変わらず、激しい攻防が続きます。郁文館にも右サイドからの攻撃のチャンスが何度かありましたが、なかなか得点にはつながりません。


選手たちの疲労度もピークに達し、後半も終わりに近づいた21分、相手チームにフリーキックのチャンスを与えてしまい追加点を許してしまいました。


残り時間ギリギリまで必死にボールを追い続けた選手達ですが、勝利の女神は残念ながら我々に微笑んではくれませんでした。 


 

20140617keika04.jpg

 

 

 

« 前のページ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
ENGLISH
PAGE