郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  Ikubun Dream House

Ikubun Dream House

2019/12/07

寮生活の様子 ~期末考査とクリスマス~

本日から二学期の期末考査が始まり、寮生たちの緊張感も高まっております。

一方、寮内の装飾はクリスマス仕様となり、ささやかな癒しを寮生たちに与えております

IMG_0324[1].jpg IMG_0325[1].jpg

寮生みな楽しいクリスマスを迎えられるよう、今は期末考査と真剣に向き合います!

                                  学生寮運営担当

2019/11/12

寮生活の様子 ~日々の学習~

寮生活では生徒に規則正しい生活を送らせるとともに

学習習慣を確立させることを目標に、日々生活しております。

寮生活では夕食後に学習の時間が設けられておりますので

自宅で黙々と勉強に励むのが苦手な生徒も、寮生みんなで

学習に取り組むことで、より前向きに机に向かうことができます。

※ 自学自習を基本の学習スタイルとしております

皆さんも寮生活で「学習の習慣化」を目指しませんか?

                          学生寮運営担当

2019/10/04

学生寮内のSDGs活動

現在、本学園では「SDGs教育日本一の学校」を目指し、

日々教育活動に励んでおります。
寮生活でもSDGsに関わる取り組みは行われており、

生徒も日々、SDGsを意識して生活しています。

例えば...ごみの分別を徹底する!

当たり前のことかもしれませんが、これも立派なSDGsです。

IMG_0132[1].jpg 

※ゴミ箱の横にあるのはペットボトルのキャップです。

 キャップはリサイクルされ、新しい商品に変化します。

 商品が売れた場合、売り上げの一部が発展途上国の子ども達

 のワクチン等になります。

sdg_logo_ja_2-1.jpg
「ごみの分別」はSDGsの目標NO.14,15

「キャップの回収」はNO.1に該当します。


今後もSDGs教育日本一を目指し、学生寮もその一端を

しっかりと担っていきたいと思います。


                     学生寮運営担当

2019/09/13

世界中から留学・研修生が訪れます!

郁文館の学生寮には日本全国から生徒が集まるだけでなく、
海外の方の受け入れも積極的に行っております。
現在、中国からの留学生1名と、カンボジアから短期の研修で
日本を訪れている研修生4名がともに郁文館の寮生と生活しております。

IMG_0085[1].jpg

〈寮生代表生徒と中国留学生、カンボジア研修引率の方との写真〉

中央  :中国、文来高校からの留学生 ハン カキさん

中央左 :カンボジア研修引率のユット所長

中央右 :カンボジア研修引率のソピアリー園長


ハンは入寮後すぐに仲間たちと打ち解け、元気に学校へ通っています。

カンボジア研修生の方たちはこれから、郁文館の学校見学はもちろん、

日本各地に足を運び、日本の歴史・文化を学ぶとのことです。


このように様々な人と出会い、ワールドワイドな日常を過ごせるのも

郁文館の寮生しかできない貴重な経験だと思います。

皆様には日本を存分に満喫してもらい、有意義な留学・研修にしていただきたいです!

学生寮運営担当

2019/06/29

Ikubun Dream House 紹介記事

郁文館の学生寮が受験情報誌に掲載されました。

記事には生徒たちの寮生活の様子・感想など、寮生活が

より具体的にイメージできる内容となっております。

下記URLからご覧ください

https://www.studyh.jp/kanto/school/C13P005/school_special/4/

ENGLISH
PAGE