郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  バスケットボール部

バスケットボール部

2015/11/17

2015 東京都高等学校女子バスケットボール新人大会 2回戦

平成27年度 11月 15日 2回戦 対 都立美原高校

 

2回戦です。長身センターのいる、ゾーンのチーム

スピード 対 高さ

アウトサイド 対 インサイド

全員の力を結集して、力を出し切ろう

 

攻め上がり.jpg 

  淡々とリズム良く攻め

8番3P.jpg 

  粘り強く守り

10番Df.jpg

  一進一退の攻防

タイムアウト.jpg

  1P 18 - 23

 

  インサイドを意識するとアウトサイド

相手4番.jpg

  ゴール下を完全に支配される。

9番レイアップ.jpg

  チャンスのシュートが思うように決まらない。

麻菜3つ.jpg

  2P 12 - 21

 

  足も止まりはじめ

4番攻め.jpg

  インサイドへのドライブが減り

8番ドライブ.jpg

  アウトサイドのシュートも単発に

優花3P.jpg

  3P 14- 21

 

  スピードでもコートを支配されはじめ

麻菜インサイド.jpg

  高さも速さも負け

5番対7番.jpg

  精神的なもろさが露呈しました

  攻め気がなくなり、エースに頼るばかり

麻菜シュート.jpg

  4P 7 - 26

 

  一人ひとりがもっと攻められたはずです

4番ドライブ.jpg

 ディフェンスも組織的な守りを追求してきたはずです

6番Df.jpg

 チームとして力を発揮させられなかったのは、ベンチの責任です

 良いプレーもありましたが、長続きしなかったです

 心を磨ききれていませんでした

終戦2.jpg

 

 これから冬練習

 肉体改造と精神修行

 2月に生まれ変わったチームに仕上げていきます

 

2015/11/11

2015 東京都高等学校女子バスケットボール新人大会

11月8日 1回戦 対山脇学園

 

新チームとして、本格的な公式戦は初となる大会です。

夏からここまでの練習の成果がどのくらい発揮できるか楽しみです。

 

緊張のトスアップ

20151108_133848[1].jpg

滑り出しよく、先取点は郁文館

20151108_134421[1].jpgお互いにミスがでる展開の中、ディフェンスをがんばり、相手のミスを誘います。

20151108_134126[1].jpg1P 16-8

しかし、ファールが重なりやや消極的なディフェンスになると相手チームの勢いに呑まれ、本来の元気に走り回る姿が見られなくなりましたが、効果的に3ポイントシュートが決まり、リードを保ちます。

20151108_140005[1].jpg20151108_140552[1].jpg2P 13-12

思うようにいかず、ハーフタイムでは、涙を流すシーンもありましたが、気分を切り替え、再び走り出しました。

20151108_142049[1].jpg20151108_142216[1].jpg20151108_143103[1].jpg3P 16-12

20151108_150159[1].jpg20151108_150325[1].jpg最後まで前に向かう姿勢が、良い試合展開を生み出したのだと思います。

20151108_145003[1].jpg4P 17-12

ミスもたくさんありましたが、今できる自分たちのベストの戦いが出来たと思います。

 

結果 62-44  初戦突破

 

来週に向け、修正できるところはきちんと修正をし、2回戦を向かえたいと思います。

2015/10/16

平成27年度 文京区中学女子新人大会

10月12日 中高男女のトップを切って中学女子の詩人大会が始まりました。

対戦相手は、学芸大学附属竹早中学校です。

手強い相手です。

スタート.jpg第1ピリオドから勢いに呑まれて、思うようにプレーが出来ません。

映夏.jpgシュートもままならない展開です。

 

第2ピリオドに入りようやく地に足がついたプレーが出来るようになりました。

実理.jpgしかし、流れを変えるまでには至らず、前半終わって、7-47

 

後半に入り開き直ったのか、思い切ったプレーが出始めてきました。

澪子.jpg積極的にシュートまで持って行けるようになりました。

爽.jpgディフェンスもがんばりました。

日菜乃.jpg次第に疲れも出て来て、動きに切れがなくなってきました。

チーム.jpgしかし、最後まで諦めることなくゴールを目指しました。

 

結果、 28-101

 

惨敗でしたが、又一つ成長が見られました。

その一つに、チームのまとまりが良くなってきたことです。

あとは練習あるのみです。

春の大会まで6ヶ月。

スタミナと個人的の技術力の向上を課題にがんばるしかありません。

 

2015/10/07

2015文京区交流大会

平成27年9月20日(日)に女子が、21日(月)に男子が大会に臨みました。

 

女子は、文京十中、文京九中、文京六中、郁文館の4チームのブロックです。

キャプテンシュート.jpgディフェンス女子.jpg

 

男子は、京華中、学芸大学竹早中、文京三中、お茶の水女子大附属中、郁文館の5チームのブロックです。

フリースロー.jpg

チームディフェンス.jpg

 

男女ともに部員が少なく、1年生がスタートに入る、フレッシュなチームです。

チームで守る.jpg経験の浅い1年生を、経験のある2年生がサポートし、苦戦しながらも必死の戦いです。

オフェンス2.jpg試合を重ねる毎に確実な成長が見られ、ゲーム内容も良くなってきました。

勝敗にこだわってはいませんが、やるからには勝ちたい。

ボールへの執念、ゴールに向かう闘争心、相手を押さえようとする気迫。

ルーズボール.jpgどれも伸びてきました。

 

結果、男子も女子も1勝する事が出来ました。

この1勝は、次に繋がる希望の1勝です。

新人大会本戦に向けて、がんばります。

2015/09/08

2015年度 高校女子夏季大会

8月22日から、高校女子夏季大会が始まりました。

1回戦の相手は、國學院高校です。

この夏の練習の成果の確認と、新人戦に向けての課題を見つける事がこの大会の目的です。

 

いよいよ新チームの始動です。

DSC04471[1].jpg

第1ピリオド

一進一退の攻防が続きます。

DSC04474[1].jpg粘り強くディフェンスが出来ています。

DSC04480[1].jpg積極的なカットも狙えました。

6-11

 

第2ピリオド

足が止まり、ディフェンスができていません。

DSC04472[1].jpg走れなくなり、得点もとれません。

相手に走り負けました。

4-21

 

第3ピリオド

高校3年生投入。

DSC04486[1].jpg元気よくコートを走り回ります。

DSC04482[1].jpgじわじわ攻め込み、着々と得点を重ねていきます。

DSC04491[1].jpg13-9

 

第4ピリオド

3年生の元気をもらい、一緒にコートを走り回ります。

DSC04485[1].jpgDSC04487[1].jpgDSC04484[1].jpg先輩の良いところを吸収し、自分たちの持ち味を思い出しました。

DSC04488[1].jpgもう一度、走り出すことができました。

DSC04494[1].jpgDSC04495[1].jpgDSC04496[1].jpg17-17

 

結果、40-58 で敗退

 

しかし、課題が明確になりました。

新人戦まで残り2ヶ月。

一人ひとりがしっかりと課題を意識した練習に取り組もう。

« 前のページ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
ENGLISH
PAGE