郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  バスケットボール部

バスケットボール部

2011/11/01

【高校】新人戦第3支部大会 男子一回戦 「郁文館 対 都立荒川商業戦」!

10月16日(日)

都立橘高校にて、平成23年度、東京都新人戦第3支部大会の第1回戦が行われた。

新郁文館高校男子バスケットボール部の初戦である。

 

相手は都立荒川商業高校

 

DSCN5163.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の練習の成果を見せるべく、彼らは入念にアップをして試合に臨んだ。

 

 

 

第1ピリオド

(郁) 10-14 (荒)

 

出だしで波に乗れない郁文館。

体がほぐれてないのか、今一つのスタート。誰が口火を切るのか。

 

DSCN5164.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2ピリオド

  36-24

 

やっといつものリズムに。

シューターが気持ちよくシュートを打てると波に乗ることができる。

速攻もたくさん出て、前半戦は十分に主導権を取ったと言えるだろう。

 

ただし、ディフェンスに課題が残る。ハイポストへのドライブインに対して、ケアの速度が遅い事。

相手にポストでミドルシュートを何本か気持ちよく打たれてしまった。

 

 

DSCN5179.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3ピリオド

  55-31

 

相手のペースに合わせる癖があるが、今回は練習通り走り、安定して得点できた。

相手のスタミナが切れて、攻めがワンパターンになってきたので、守りやすく、リズムよく攻めに転じることができた。

どのプレーヤーも、果敢に勝負し、得点を重ねていく。

勝負の場でこそ磨かれる感覚。

まだまだ荒削りなプレーヤーばかりだが、各々の夏が見えた。

 

 

 

DSCN5185.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4ピリオド

  84-36

 

結局試合を終えてみると、約50点差。

ベンチのメンバーも全員出場でき、各々ここまでの練習してきた成果を出すチャンスがあった。

しかし、チームとして、攻守にわたり反省点があった。

 

次の試合は強豪の城東高校が相手。しっかりと修正し、モチベーションも整えていざ3回戦!

 

 

 

 

2011/10/25

【中学】新人戦女子ベスト4進出!

10月23日(日)   対 文京三中

 

試験明けですが,1年ぶりの決勝リーグ進出&女子創部2年目での進出をかけていざ勝負!

 

 

1ピリオド  13-8

 

フィールドゴールからのスタートで,リズムは悪くなかった。

相手のゾーンディフェンスには萎縮せずに戦えている。

しかし,相手の入らないシュートに手を出して,ファウルから相手にフリースローを与えてしまい,4番の3Pが2本も決まったため突き放すには至らず。

コピー ~ DSCN0261.JPG

 

 

2ピリオド  23-21

 

相手4番のプレーで失点が重なる一方,オフェンスでは取り返そうとする焦りでゾーンディフェンスの餌食となる。

ガードのパスミスやイージーシュートのミスが重なる。

コピー ~ DSCN0257.JPG

 

 

3ピリオド  36-26

 

センターが中で決めてくれたことで,オフェンスが何とか立ち直った。 

そして,相手は4番のスタミナが切れてきたことで得点が止まった。 

結果として得点を再び突き放すことができた。

コピー ~ DSCN0256.JPG

 

 

4ピリオド  47-34

 

3ピリオドで調子を取り戻したオフェンスは,中から外から安定して得点した。

しかし,ディフェンスは最後まで後手にまわっていた。

気持ちのない,足の止まったヒドいディフェンスだった。 

コピー ~ DSCN0262.JPG

 

 

 

~試合を振り返って~

 

相手4番が上手いのは分かっていたが,止めることができたとは言えないDFだった。

マークマンは頑張っていたが,味方ディフェンスが機能していなかった。

結局,4番ひとりに22得点もとられてしまった。

 

勝つべくして勝った試合ではなかった。

試合内容としては負けてもおかしくなかった。

 

しかし勝った。

勝ったからこそ,反省を活かせるチャンスがある。

偶然であれ勝てたこのチャンスを活かして,決勝リーグでは勝つべくして勝つ試合をしたい。

 

 

とにもかくにも女子のみんな,決勝リーグ進出おめでとう!

しかし,まだ目標の通過点に過ぎない。これからが正念場だ。がんばろう。(^◇^)b

2011/10/12

【中学】文京区新人大会(女子)

10日(祝)  vs小石川中

 

シード権大会に勝ち,勢いのある女子チーム。

公式戦初勝利,そして更に上を目指す第一歩です。

 

 

 

1ピリオド  6-8

 

・・・・・あれ?

 

序盤は緊張(?)と,キレイなフィールドゴールが殆ど無いこともあって,イマイチ勢いがつかない。

フリースローはしっかりと得点していたので,選手の調子は決して悪くない。後はシュートが入るだけ!

コピー ~ PA120185.JPG

 

 

2ピリオド  20-10

 

速攻のレイアップが決まって,俄然勢いが出ました。

フリースローも1/2ですが,確実に入れてきます。

主導権,リズムともに取りました。

後はどれだけ「良いバスケット」が展開できるか,です。

コピー ~ PA120188.JPG

 

 

3ピリオド  50-18

 

キャプテンのプレーが大爆発!

良いパスがどんどん出る!

そして,味方もどんどん決める!

オフェンスは良い展開でしたが,気がかりなのはディフェンス。

相手の6番による失点が全然減らない・・・・・・。

コピー ~ PA120212.JPG

 

 

4ピリオド  64-32

 

いよいよ1年生の公式戦デビューです。

試合慣れしていない&緊張で動きがまだギコチナイですが,一生懸命闘いました。

この経験を糧に,練習で更なる向上を期待します。

コピー ~ PA120221.JPG

 

 

 

試合は勝ちましたが,1試合を通して相手の6番を止めることができませんでした。

1対1でしっかり守ることができないようでは,先は無いですよ!

勝ちに驕らず,気持ちを引きめて次の闘いに備えましょう。

コピー ~ PA120182.JPG

 

2011/10/11

【中学】文京区新人大会(男子)

9日,10日と本校体育館で文京区新人大会の予選を行いました。

 

正式なコート2面があるので,2試合ずつ同時平行に行っていきます。

選手として大会運営スタッフとして,部員も頑張ってくれました。

 

 

9日(日) vs日大豊山中

 

私学大会ベスト16の強豪校が相手でした。

私学大会決勝トーナメントに行き損ねた我々としては,勝ちたい試合です。 

 

第1ピリオド   15-14

コピー ~ DSCN0227.JPG

相手のアウトサイドシュートが決まったことで終了間際に追いつかれたが,マンツーマンDFから得意の速攻が機能したこともあり,1点差ではあるがリードして1ピリオドを終える。

 

 

2ピリオド  16-26

コピー ~ DSCN0228.JPGここでトラブルが発生。

主力選手の1人が相手のファウルで足首を捻挫。交代を余儀なくされる。

1ピリオドの流れで闘っていたチームは,得意の速攻が失われてしまった。

 

 

 3ピリオド   22-40

コピー ~ DSCN0244.JPG

速攻が失われた以上,シューター不在のチームは中で闘うしかない。

しかし,1対1で抜いても当然の如くカバーが入る。そこで合わせのプレーができないことが,このチームの「考えるプレー」の限界だった。

 

 

4ピリオド(結果)  35-62

コピー ~ DSCN0230.JPG

速攻は封じるしかなく,合わせは出来ず,残ったのはバスケットにおける究極。

「1対1で抜いてシュートに行くこと。」

 

この試合で何を得て何を残すかを考えた時,「1対1なら豊山に勝てる」ことでした。 

選手も思い切りよく(いさぎよく?),1対1の勝負にもち込んでいたので,結果としては3ピリオドよりも多く得点することができました。 

 

 

 

競る試合にはなると思っていましたが,主力選手の怪我で流れをもっていかれてしまいました。

怪我のアクシデントを除けば,負けるべくして負けた試合ではあります。

しかし,選手1人ひとりの技量として彼我に差はないと,試合が終わった今でも感じています。

 

これから春季大会まで長い冬が待っています。

この冬をどう過ごすかで成長は大きく変わります。

 

 

2011/09/26

【中学】GYMRATSバスケットボールクリニック

9月23日(祝)

 

文京総合体育館にて行われた,プロ選手によるバスケ講座に1年生が参加してきました。

 

1年生には有り難い,ファンダメンタル中心に3時間みっちり教わりました。 

内容は,ウォーミングアップを兼ねた遊びから,全中に出場する学校の練習までバラエティー豊かでした。

コピー ~ DSCN0184.JPG

コピー ~ DSCN0194.JPG

 

シュートフォームの時には,部員2人がフリースローを直接指導してもらい,届かなかったシュートが入るようになりました。(オメデトウ!)

コピー ~ DSCN0219.JPG

 

『上手な選手(上手になる選手)の条件』や『良いシュート・悪いシュート』など,私が日頃指導している事がプロ選手と一致しており,指導者としての自信と,新たな知識を得る1日となりました。

 

 

« 前のページ  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23 
ENGLISH
PAGE