郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  バスケットボール部

バスケットボール部

2013/10/22

文京区新人大会

10月14日、20日に文京区新人大会が行われました。

 

【男子】

 

○1回戦 対文林中学校  (14日  会場 茗台中学校)

  1P 19ー10

  2P 17ー 8

  3P 21- 7

  4P 10-12

 『総評』

 順調な滑り出しで、常にリードした展開でゲームを進める事ができました。

 相手もボールに食らいつき、気迫で押される部分もありましたが、何とかリードを守りながら試合が進んでいきました。

 激しいプレーの連続から、お互いにファールが多くなり、両チームとも退場者が出る荒れた試合展開となり、相手チームは選手層が薄く、4人で戦わなくてはいけなくなりました。

 しかし、気迫で勝る相手に押され、受け身の展開となり、なかなか思うように攻められず、苦戦を強いられました。

最終的には67ー37という結果でした。

勝ったものの課題の多い試合でした。

 

●2回戦 対本郷台中学校 (20日  会場 竹早中学校)

  1P  0-58

  2P  4ー34

  3P  6-39

  4P  5ー28

 『総評』

 全てにおいて、負けました。

 体力的な部分においても、精神的な部分においても、相手に勝てる要素がありませんでした。

 練習から厳しい姿勢で臨んでいかないと、この差は埋めることができないと思います。

 この敗戦が、選手にとって良い刺激となり、次回対戦した時には、勝てるようなチーム作りをしていかなくてはいけません。

 一から出直すつもりで、がんばりましょう。

 

【女子】

 

●1回戦  対 跡見学園中学校  (14日  会場 茗台中学校)

  1P 10ー14

  2P  7-14

  3P  9ー18

  4P  9-12

 『総評』

 対等に戦えた1Pでした。しかし、、細かいミスと、シュート率の悪さが、次第に精神力を削ぎ、できていたことができなくなり、じりじり引き離される展開となりました。

 それでも、諦めることなく全員で立ち向かっていけたことは、チームとして良かったと思います。

 しかし、一人ひとりの試合に賭ける思いは、相手の方が上回っていたように感じました。

 一つのボールに対する執着心。これは、日頃の練習の中で身につけていかなくてはいけません。

 冬の間に、心を育てて、春には見事な花を咲かせましょう。

 

2013/09/28

文京区中学バスケットボール交流大会

新人戦のシード校を決める大会です。

男女ともに9月23日(月)に行われました。

 

男子は、文林、獨協、京北、日大豊山、郁文館の5校でのリーグ戦です。

結果は、対文林    28ー20

      対獨協    22ー27

      対京北     8-96

      対日大豊山  4ー51

 

女子は、文京学院、本郷台、小石川、郁文館の4校のリーグ戦です。

結果は、対文京学院 34ー14

      対本郷台   12-29

      対小石川   17-21

 

残念ながら、シード権を取ることはできませんでした。

しかし、勝つことの喜びを体験し、強いチームとも試合が出来、自分たちの足りない部分を実感できたよい大会でした。

 

10月14日には、新人大会が始まります。

この大会よりも良い試合ができるようにがんばります。、 

2013/08/27

高校女子夏季大会

8月18日

錦城学園高校と対戦しました。

新チーム最初のゲームで、この夏の練習の成果が試される大切な試合です。

 

相手は、身体の大きなチームです。

DSC01012[1].jpg

 

スピードで負けないように走りきるしかありません。

DSC01018[1].jpg

 

前半は、相手のミスにも助けられ一進一退の攻防が続きました。DSC01021[1].jpg

 

フェンスにおいては、夏練習の成果が出て、よく動けていました。 DSC01028[1].jpg

 

21-22

 

 

 

 

 

 

後半に入り、次第に体格差とシュート率の悪さからじわじわ引き離されていきました。

 

DSC01027[1].jpg

DSC01026[1].jpg

DSC01023[1].jpg        DSC01029[1].jpg

 

高校3年生の先輩達も力を貸してくれましたが、差を詰めることができずに破れてしまいました。

DSC01030[1].jpg 44-49

 

体格差のあるチームと対戦するときのリバウンドへの対応や、安定したシュート力をつけ、試合経験を積んでいくことにより、まだまだ強くなります。

新人戦までに修正すべく、練習に取り組んでいきます。

2013/08/20

2013 恒例 夏合宿

今年も恒例の夏合宿が行われました。
場所は、昨年同様、新潟県妙高市の燕温泉です。

DSC02501[1].jpgのサムネール画像

 

夏休みに入ってからの練習で走り込みをしていましたので、この合宿では、さらなる基礎体力の強化と、チームプレーの確立が目標です。

DSC02489[1].jpg

DSC02484[1].jpg

 

恒例となっている、フットワークは、みんな必死で取り組んでいます。
DSC02579[1]no1.jpg

DSC02577[2].jpg

 

参加したOB、OG達も全力でフットワークに参加しています。

DSC02586[2]no1.jpgDSC02512[2].jpgDSC02513[1].jpg

 

合宿前に「オフィシャルの技術を学ぶ」宿題を与え、合宿では全員で確認をしました。

DSC02521[1].jpgDSC02533no1[1].jpg

 

爽やかな朝の空気を吸い、美味しいご飯を食べDSC02504[1].jpgDSC02502[1].jpg、朝から晩まで一日中バスケ漬け。

DSC02562[1].jpgDSC02613[1].jpgDSC02615[1].jpg4泊5日の充実した合宿が進んでいきます。

 

後半は、ゲーム中心の練習となります。

DSC02589[1]no1.jpg


中学生対高校生
DSC02597[1].jpgDSC02592[1].jpg

 

OB、OGとの対戦
DSC02602[1].jpgDSC02499[1].jpg

 

男女の対戦

DSC02525[1].jpgDSC02659[1].jpgDSC02661[2].jpg

 

様々なゲームを経験し、それぞれ大会に向けて準備をしました。
充実した合宿ができました。

DSC02663[1].jpg

 

OB、OGの皆さん、ありがとうございました。

DSC02588[1].jpg

2013/06/24

文京区バスケットボール選手権大会 女子の部

6月22日 土曜日

中学3年生にとっての最後の大会に参加しました。

対戦相手は、小石川中学校です。

以前、激戦の末、逆転負けをした苦い思い出のある対戦相手です。

試合は、小石川ペースで進んでいきました。

1P  5ー14

緊張感がほぐれた2Pでは、積極的に攻め、確実にゴールへと繋げていきました。

2P 12ー 8

後半に入り、相手もペースが上がってきました。

焦り、疲れからか、ミスを連発

3P  3ー25

最後まで諦めずに戦い抜こうとしますが、相手の勢いを止められず

4P  7ー19

女子最終戦.jpgのサムネール画像

中学女子2期生は3人しかいませんでした。

でも助け合い、励まし合い、ここまで進めてきました。

3年生のがんばりにより、後輩達は、のびのび活動ができ、2年生5人、1年生5人がついてきました。

みんなに嫌われても、引っ張っていこうとしたキャプテン。

キャプテンを支え、後輩とのパイプ役としてがんばった副キャプテン。

途中からの入部だけど、がんばり続けてレギュラーをとった部員。

三者三様のキャラクターでしたが、楽しく活動できました。

つぎの目標に向かい、先輩も後輩もがんばりましょう。

« 前のページ  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17 
ENGLISH
PAGE