郁文館夢学園HOME  >  スクールライフ  >  クラブ活動  >  アーチェリー同好会

アーチェリー同好会

2015/05/28

本年度も元気にスタートです

新年度(もう5月末ですが…)になり、中学1年生の新入部員が2人、入部してくれました。

 

 

 

1432778066898.jpg

2人ともとても熱心で、とても真剣に練習しています。

 

その影響か、先輩たちも練習量が増えたように思います。

 

この調子で、みんな点数上げるぞー!

 

 

また、昨年度の終わりから「ふりかえりノート」と「得点ボード」の記入を練習に取り入れました。

 

 

1432778492546.jpg

各部員の練習に対する姿勢を確認し合ったり、点数を可視化することで、

 

実力の近い部員と互いに競い合い、協力して部活動を行っています。

 

 

1432778047992.jpg

 

 

 

 

 

中学3年  石田 啓

 

 

2014/12/02

11月24日、江戸川区インドアオープン大会!

11月24日、江戸川区総合体育館で開催されましたインドアオープン大会に出場いたしました。

 

今年初めてのインドア大会です。

 

「インドア」の大会では、18m先の40センチ的を射るのがルール。

 

大会に参加したメンバーははたして、練習の成果を出しきれたのでしょうか…!

 

 

江戸川インドア(行射中 ナカムラ・ナカタ).jpg

写真中央の青いユニフォームが郁文館のメンバーです。

 

 

1417513249906.jpg

これが初めての大会参加、というメンバーもおりました。

 

どこに立てば良いの?いつ撃てばいいの?

 

大会独特の雰囲気に飲まれる前半戦でした。

 

 

 

1417513222948.jpg

先生からの、厳しくも温かいお声かけ。

 

改めて自分の目標を思い出し、後半戦に臨みます。

 

 

 

江戸川 表彰2.jpg

そして、中学3年生の中村哲也くん(写真)が4部大会で 「 ジュニア部門 1位 」 、

 

同じく、高校1年生の今泉公宏くんが4部大会で 「 少年部門 1位 」 を獲得いたしました!

 

 

 

惜しくも入賞を逃したメンバーの中にも、「自己ベストが出た!」と喜ぶ姿が見られました。

 

また、「筋力が足りないことに気付いた」「大会って、練習と全然違う…」など、多くのことを学んだ者もおりました。

 

これからの活動では、より大会を意識し、目標を明確に持って練習に臨んでいきます!

 

2014/10/09

1枚の畳に、的が6枚?

 

 

インドア練習5.jpg

 

 

 

9月の中学生大会を終え、11月のインドア大会に向けて目標を立て直したアーチェリー同好会。
新しい的は…ん、小さい!

 

 


これまで↓


 

1404109329016.jpg

 



これから↓


 

1412836025009.jpg


写真を見れば、その違いは一目瞭然。


これまでは80センチ的を使っていましたが、次の大会は40センチ的になります。
小さな的はほんの少しブレただけでも大きく中心を外れてしまうので、これまで以上の技術と集中力を必要とします。

なかなか中心の黄色い部分に当たらず、悔しさがこみあげます。


 

インドア練習6.jpg


まずはゆっくり、至近距離から打つ練習から始めましょう。

 

2014/09/26

東京都中学生オープンアーチェリー大会 in 光が丘!

お待たせしました!
今年度初めての中学生大会です。

本校からは初めての大会出場というメンバー4名も加え、全12名の中学生が参加しました。

憧れの細川先輩も応援に駆けつけてくれて、みなリラックスした雰囲気で大会を楽しんでいました。

1411386731797.jpg1411386656187.jpg


熱い闘いの末、2年生の木崎奨梧くんは18m・18mの競技で4位、3年生の中村哲也くんは30m・30mの競技で1位に輝きました!

一方で、今回の結果に満足できなかったメンバーも。「悔しい!これから11月の大会まで、毎日6時間練習する!!」だなんて、一大決意を表明したメンバーもいましたよ。(笑)
1411386640318.jpg

たくさんの学びと成長があった、今月の大会。これからの練習は、ますます本番を意識したレベルの高いものになることが期待されます。
1411386615215.jpg
2014/09/02

憧れのインターハイに出場!

夏休みは校内練習に合宿に、アーチェリー同好会は盛んにクラブ活動に励んでいました。

 

そんな中、高校1年生の細川宗一郎くんはインターハイに出場しました!

 

 

ホームページ用.jpg

 

ずばり、目標はベスト16以内に入ること。

 

 

公式練習1.jpg

試合中はこまめな水分補給と身体の熱を冷ますことを意識し、体力温存に専念していました。

また、自分の力を十分に発揮するために、対戦相手と会話をしてリラックスする様子も見られました。

 

 

手監督控え通称「選手村」.jpg

 

炎天下、長時間に及ぶ闘いを終え、結果は9位!

「あ~、賞状とりたかったなぁ~。来年こそは賞状とります!」と、早くも気合い十分です。

 

 

勝利宣告.jpg

 

 

来年のために、決勝戦まで見て帰りました。

細川くんの頭の中には、来年、決勝戦で勝利したイメージが鮮明に思い描かれていることでしょう。

 

 

« 前のページ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
ENGLISH
PAGE